コーチングビジネス

稼ぐ商品作りで大切な3ステップ




今回は、

『稼ぐ商品作りで大切な3ステップ』

と言う内容でお伝えします。

皆さんはどのようにコーチング商品を
作っていますか?

商品作りを間違えれば
一向に売れないコーチになるので
注意が必要ですが、

今回は、

商品作りで大切な3ステップについて
お伝えしていきます。

その3ステップとは、

1つ目、誰に?
2つ目、どのような価値を?
3つ目、どのような形で提供するか?

になります。

それぞれ順番に説明していきましょう!

<1つ目、誰に?>

1つ目の大切なポイントは、

「あなたのお客様が誰なのか?」

明確にしていくこと。

私のコーチング商品、

「月30万円稼ぐコーチング起業講座」

であれば、

お客様は「稼げていないコーチ」。

コーチングビジネスで成功するために、

高額費用を支払いコーチング資格を取得したが、

・コーチングビジネスのやり方が分からなくて困っている!

・お金を稼ぐマインドセットがよく分からない!

・高額商品の作り方はどうすれば良いのか悩んでいる!

・高額商品のマーケティングの方法がチンプンカンプン!

・高額商品のクロージングの適切な方法ってあるの?

などの、

悩みを抱えているコーチが私のお客様。

マーケティング用語で、

ペルソナ(想定顧客)という言葉がありますが、

このペルソナをより明確にしていくことが、

商品作りで考えるべき、1つ目のポイントです。

<2つ目、どのような価値を?>

商品作りで大切な2つ目のポイントは、

1つ目で明確にしたお客様に対して、

「どのような価値を提供していくか?」

明確にすること。

私のコーチング商品、

「月30万円稼ぐコーチング起業講座」

であれば、

稼げていないコーチに対して、

コーチングビジネスの成功に必要な、

「成功者思考」と

「高額商品の売れる仕組み」

を提供し、

お客様を獲得して売り上げを上げること。

「成功者思考」と

「高額商品の売れる仕組み」

を実現するための、

正しい知識を頭の中にインプットし、

実践を通して、

ビジネスの本質を理解してもらうこと。

これが私のコーチング商品で
提供している価値になります。

この価値が高ければ高いほど、

簡単に手に入らないものであればあるほど、

高額商品として売れ易くなるのは
言うまでもなく、

これが商品作りで大切な
2つ目のポイントになります。

<3つ目、どのような形で提供するか?>

商品作りで大切な3つ目のポイントは、

「どのような形であなたの商品を提供していくか?」

明確にすること。

コーチング商品なので、

コーチングと言うマンツーマンでのお客様対応が、

その形の答えになりますが、

更に一歩踏み込んで考えれば、

コーチングのサービス内容と考えてもいい。

例えば、

私のコーチング商品、

「月30万円稼ぐコーチング起業講座」

であれば、

結果保証をつけていること。

お客様一人を獲得できるまで、

延長サポートをつけ、結果を保証していること。

また、

結果保証以外に、

月2回のセッションでは、

お客様の悩みが解決するまで、

時間無制限で対応しており、

それ以外にも、

メルマガ、ステップメール、ランディングページ、

電子書籍、YouTubeなどの

添削を無制限で行っていること。

これらが私の商品のサービス内容であり、

稼げていないコーチが、

成功者思考と高額商品の売れる仕組み
を手に入れ、

お客様を獲得し売り上げを上げるために、

私が提供している形になります。

このサービス内容について

競合相手としっかり差別化できていて、

お客様がより安心して、より満足して
結果を出せるものが、

高額商品として売れ易くなるのは明らかですが、

これが3つ目のポイントです。

以上にて、

商品作りで大切な3つのポイントを
説明しました。

もう一度まとめると、

1つ目、誰に?
2つ目、どのような価値を?
3つ目、どのような形で提供するか?

稼げる商品作りとは、

この3つを一つづつ極めていくことに他ならない。

この3つを磨いていくためには、

3C分析、

・自社(company)
・競合相手(competitor)
・顧客/市場(customer)

の視点が有効ですが、

自社(company)の強みを活かし、

競合相手(competitor)との差別化を図り、

顧客/市場(customer)が欲しいものを提供していく、

そのために、

1つ目、誰に?
2つ目、どのような価値を?
3つ目、どのような形で提供するか?

この3つのポイントを常に考え続け、

自分の頭だけで考えるだけでなく、

プロのコーチに相談することがとても大切です。

その理由は、

商品作りを間違えれば、

どれだけ優れた情報を発信しても、

どれだけ優れたマーケティングの仕組みを作っても、

どれだけ優れたセールスの力があっても、
成約することはないからです。

今回は稼げる商品作りの基本となる
3つのポイントを紹介しましたが、

とても大切な考え方なのでぜひ参考にして下さい!

皆さんの成功を心から応援しています!




自分が正しいと思う限り成功はない!前のページ

何とかなるは何ともならない!次のページ

関連記事

  1. コーチングビジネス

    ドリームサポーターでお茶を濁してはいけない!

    今回は、『ドリームサポーターでお茶を濁してはいけない!』…

  2. コーチングビジネス

    代償の法則から未来が変わる

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「代償の法則か…

  3. コーチングビジネス

    「認定コーチになったら売れる」は大きな勘違い

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「「認定コーチ…

  4. コーチングビジネス

    稼げているコーチ、稼げていないコーチの共通点

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「稼げているコ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. コーチングビジネス

    「コーチの数はまだまだ足りない」を信用するな!
  2. 抽象度

    自分に対する制約を一気にぶっ壊す質問
  3. コンフォートゾーン

    アマゾン電子書籍デビュー決定
  4. 思考行動習慣

    あなたの思考能力を最大限引き上げる3つの思考法
  5. コーチングビジネス

    コーチングスキルをいくら学んでも稼げない
PAGE TOP