コーチングビジネス

高額商品が売れる秘訣お客様の頭を陣取ること!




今回は、

『高額商品が売れる秘訣お客様の頭を陣取ること!』

という内容でお伝えします。

コーチング商品は世間の相場から言えば、

高額商品と言えるでしょう。

数十万円から数百万円して、

一般人からすれば、

決して安くはないというのが適切になるかもしれません。

そんなコーチング商品ですが、


売れる秘訣は何でしょうか?

大切なポイントは幾つかありますが、

そのポイントの中の一つとして、

「お客様の頭を陣取ること!」

が挙げられるでしょう。

では、

お客様の頭を陣取るとはどういうことでしょうか?

それは、

あなたのコンテンツで
お客様の頭の中を一杯にすること。

例えば、

皆さんが私のメルマガ、アマゾン電子書籍、
YouTubeなどを見逃さず見てくれていたら、

私は皆さんの頭の中を陣取っていることに近い。

もっと分かりやすい例で言えば、

どこかのコーチングスクールのお偉いさんを
思い浮かべれば良いでしょう。

彼が発行しているコーチング資格を取ることに
夢中になったり、

彼の書籍やDVD教材が気になり見ていれば、

そのお偉いさんは、

皆さんの頭を陣取っていることになる。

そして、

皆さんはすでに彼が発行している
高額なコーチング資格を取っているかもしれない。

つまり、

お偉いさんは皆さんの頭を陣取った結果、

高額なコーチング資格の販売に成功しているいうこと。

何を言いたいかというと、

もしあなたがコーチングビジネスで成功したければ、

同じことをすれば良い。

それが私が皆さんに伝えたいこと。

この方法でしか、

コーチング資格のような高額商品は売れないと
考えた方が賢明かもしれない。

では、

お客様の頭を陣取るために何が必要になるでしょうか?

それは2つあります。

1つ目、お客様の想定外の問題点を指摘する
2つ目、お客様の頭の中にない答えを提供する

この2つについて、順番に説明していましょう!

<1つ目、お客様の想定外の問題点を指摘する>

お客様の頭を陣取るために、

お客様の想定外の問題点を
ズバリ指摘することはとても大切です。

なぜなら、

お客様の想定外であるほど、

あなたのコンテンツに惹きつけられる可能性が高いから。

では、

お客様の想定外の問題点とは何でしょうか?

私のコーチング商品を例に挙げて説明しましょう。

私のコーチング商品を

稼げないコーチを稼げるコーチにすることですが、

稼げないコーチの特徴は、

コーチングビジネスの成功には、

コーチングスキルを磨くことが
一番大切だと思っていること。

これは明らかに間違いです。

コーチングビジネスの成功に
一番大切なことは、

売れる仕組みを作ること。

売れる仕組みを作れば、

コーチング商品が売れ、

本番セッションが増えるにつれて、

コーチングスキルはいくらでも上がります。

ですから、

コーチングビジネスの成功に一番大切なものは
コーチングスキルを磨くことだ、

と思ってはいけません。

以上が、

私のコーチング商品での例になりますが、

このようにお客様の想定外の問題点を
ズバリ指摘することによって、

あなたのコンテンツに惹きつけらる
可能性は大きく高まるでしょう。

その結果、

お客様の頭を陣取れる可能性が大きく高まります。

これが大切な1つ目のポイントです。

<2つ目、お客様の頭の中にない答えを提供する>

お客様の頭を陣取るために大切な
2つ目のポイントは、

お客様の頭の中にない答えを提供すること。

お客様の頭の中にある答えを提供しても、

或いは、

お客様が少し考えれば分かる答えを与えても、

お客様はあなたのコンテンツに惹きつけられず、

お客様の頭を陣取ることはできないでしょう。

その結果、

高額商品が売れることはありません。

ではどうすれば、

お客様の頭の中にない答えを提供できるでしょうか?

それはあなたが自己投資してメンターから学び、

コンフォートゾーンの外側へ大きく飛び出すこと。

コンフォートゾーンの外側へ大きく飛び出すから、

今まで見えていなかったことが見えるようになり、

それが、

お客様の頭の中にない答えとなる。

一番やってはいけないのは、
同じランクの人ばかり付き合うこと。

例えば、

稼げていないコーチ同士で動画でコラボするのは
悪くはありませんが、

それではいつまで経っても、

お客様の頭の中にない答えは見つからない。

その理由は、

コンフォートゾーンの内側の居心地の良い、

自分と同じ価値観の人ばかり付き合っているから。

お客様の頭の中にない答えを見つけようと思えば、

少なくとも2〜3ランク格上の人と交流すること。

そうすることで、

お客様の頭の中にない答えが見つかるようになり、

お客様の頭を陣取ることができるようになります。

これが2つ目の大切なポイントです。

以上にて、

お客様の頭を陣取る2つの方法について説明しました。

もう一度まとめると、

1つ目、お客様の想定外の問題点を指摘する
2つ目、お客様の頭の中にない答えを提供する

この2つができれば、

あなたのコーチング商品が高額であろうと、
売れていく可能性が大きく高まります。

ぜひこのことを頭の中に入れて、

コーチングビジネスに取り組んで下さい!

あなたの成功を心から応援しています!




お金を引き寄せるマインドセット前のページ

「努力は裏切らない!」を信じない!次のページ

関連記事

  1. コーチングビジネス

    マスターコーチを心配させるな

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「マスターコー…

  2. コーチングビジネス

    この3つの視点からビジネスの差別化を創造できる成功回路が生まれる

    ゴールの抽象度を高めていくにも、ゴール達成の臨場感を高めエフ…

  3. コーチングビジネス

    見逃しがちな成功法則

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「見逃しが…

  4. コーチングビジネス

    なぜ稼げない頭で考えてしまうのか

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「なぜ稼げない…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. コーチングビジネス

    コーチングビジネスで1番やってはいけないこと
  2. コーチングビジネス

    なぜ稼げないコーチは多数の資格を並び立てるのか?
  3. コーチングビジネス

    「やりっぱなし」が成功しない最大の原因
  4. コンフォートゾーン

    スキルやノウハウコレクターになってしまう3つの大きな理由〈パート1〉
  5. その他

    コーチング難民になるな
PAGE TOP