コーチングビジネス

不安や恐れの先にしか成功はない




今回は、

『不安や恐れの先にしか成功はない』

という内容でお伝えします。

コーチングスクールのお偉いさんも
トップコーチたちも充分理解していますが、

不安や恐れの先にしか成功はありません。

現状の外側のゴールとは、

コンフォートゾーンの外側の世界にあります。

コンフォートゾーンの外側の世界なので、

居心地の悪い空間だということです。

その居心地の悪い空間に飛び込まなければ、

現状の外側のゴールは達成できないということ。

つまり、

あなたが望んでいる成功は手に入らない
ということです。

居心地の悪い空間であれば、

当然ですが、不安や恐れはつきものです。

コーチングビジネスで例えれば、

・稼ぐためのマインドセットが分からない
・稼げる商品を作れる自信がない
・優れたコンテンツの作り方が分からない
・マーケティングの正しいやり方が分からない
・体験セッションの対応の仕方が分からない
・セールスが苦手で契約できる自信がない
・クライアントに成果を出させる自信がない

など、

あらゆる不安や恐れを乗り越えなければ、

コーチングビジネスの成功は手に入らないということ。

それが現実です。

ただ、

これらの不安や恐れは誰でも間違いなく
乗り越えられるものです。

その証拠に、

コーチングビジネスで稼いでいるコーチが
いますよね。

彼らも最初はビジネスに必要なスキルは
素人同然で、

何度も失敗や挫折を繰り返したはずです。

ただ、

間違ったポイントを正しい指導を受けながら、

素早く修正していったに過ぎません。

その結果、

稼げるコーチとしてのポジションが
手に入ったということです。

コーチングビジネスで経験する
不安や恐れなんて、

誰でも乗り越えられるということ。

ライト兄弟のように飛行機を作って
命を冒すリスクを伴って空を飛んでくれ
と言っているわけではないのです。

コーチングビジネスに対する不安や恐れは
たかが知れたものに過ぎません。

私が今回この内容を書いた理由は、

コーチの中には、

不安や恐れに出くわすと、

「これは私が求めているwant toではない!」

と自分の都合の良いように解釈して、

コーチングビジネスを諦めてしまう人が
たくさんいるからです。

そうならないように、

事前に不安や恐れはあって当たり前であり、

その向こうに成功が待っていると、

お伝えしたかったのです。

不安や恐れを乗り越えた先には、

実際に素晴らしい世界が待っています。

例えば、

「お客様が成果を出せて嬉しい!」
「次にこのスキルをお客様にティーチングしよう!」
「コンテンツ作りが楽しくたまらない!」
「次はこんなコーチング商品を作ろう!」
「仕事がhave toではなく、want toになっている!」

などの、

世界があなたを待っており、

楽しんで仕事をする意味が分かってくるでしょう。

不安や恐れを乗り越えるほど、

マインドセットやビジネスのスキルが
磨かれており、

コンフォートゾーンが大きく広がったことも
実感できます。

そして、

エフィカシー、自己能力の自己評価が上がり、

自分に対する圧倒的な自信が生まれてきます。

そのような果実が手に入るのも、

全て不安や恐れを乗り越えたからです。

不安や恐れを乗り越えた先にしか成功はない

の真意はそういうこと。

あなたが今コーチングビジネスで
不安や恐れを抱いていれば、

あなたはコンフォートゾーンの外側で
挑戦している証拠。

逆に、

不安や恐れが全くなければ危うい。

コンフォートゾーンの内側にいて
ぬるま湯の中に浸かり続けているかもしれない。

不安や恐れの先にしか望む未来はない
と理解して、

不安や恐れと向かい合っていれば
自分を大いに褒めてやって下さい。

不安や恐れがあるから自分は正しい道を
歩んでいるんだと理解して下さい。

そのように考えていくことで、

あなたのマインドセットは磨かれ、

成功する土台が作られていきます。

あなたの成功を心から応援しています!




「正しいつもり」が最大の罪前のページ

「実績がなければ上手くいかない」では成功しない次のページ

関連記事

  1. コーチングビジネス

    コーチングビジネスで成功するセールス

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「コーチングビ…

  2. コーチングビジネス

    抽象度の高いゴールを本気で目指すのであれば先ずはビジネスで小さな勝ちに徹する

    抽象度の高いゴールや使命感を持って頑張っていくことは、人の潜…

  3. コーチングビジネス

    なせ稼げないまま行方不明になるのか

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「なぜ稼げ…

  4. コーチングビジネス

    認知科学式コーチングスキルを売ってはいけない

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「認知科学…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. コーチングビジネス

    なぜトップコーチはトップコーチなのか?
  2. お金と時間の自己投資

    何故時間のリスクの罠にハマるのか?
  3. コーチングビジネス

    あなたが稼げていないのはビジネスのベクトルが最初からズレているから
  4. エフィカシー

    なぜスキルが高くても稼げないのか
  5. コレクティブエフィカシー

    認知科学式コーチングから考える他力とは?
PAGE TOP