コーチングビジネス

正しい直感を発揮するために大切な3つのポイント




皆さん、こんにちは!

小倉健一です。

今回は、

『正しい直感を発揮するために大切な3つのポイント』

という内容でお伝えします。

コーチングビジネスの成功には
正しい直感を働かせることが必要です。

直感は、人類しか持っていない機能で、

この直感をうまく働かせることが
コーチングビジネスの成功につながるでしょう。

では、

どのようにすれば正しい直感が働くでしょうか?

その条件として、3つあります。

1つ目、退路を断つこと
2つ目、経験があること
3つ目、理論と数字で語れること

この3つが稼ぐための正しい直感を
働かせるためには大切なことです。

一つづつ順番に説明していきましょう。

<1つ目、退路を断つこと>

退路を立つというのは、逃げ道をなくすことです。

逃げ道を作ってしまえば、

クリエイティブアボイダンス
(創造的回避)が働いてしまい、

「お金がない」
「時間がない」
「自信がない」
「能力がない」

などの、

自分にとって都合の良い言い訳を
あらゆる場面で創造し続けるでしょう。

その結果、

稼ぐための正しい直感が働きようがありません。

「退路を立つ」
「逃げ道をなくす」

とは大変厳しいように聞こえますね。

私は今でこそ

「これしかない!」

と思って、

退路を立って、逃げ道をなくして、

コーチングビジネスをしています。

しかし、

最初から順風満帆に行っているわけではありません。

どうしても、

「できない理由を探してしまう自分」

がいて、

「できない理由」

が勝手に頭の中に思い浮かんでは、

それを何度も打ち消し、

自分で逃げ道を絶ってきたつもりです。

ですから、

「そんなに簡単に退路を断てない!」

という気持ちも充分理解できます。

ただ、

これだけは自分なりに試行錯誤して
乗り越えていくしかありません。

自分で逃げ道を絶って、

必ず稼ぐ気持ちを持って、

コーチングビジネスに本気で取り組めば、

必ず稼ぐために必要な正しい直感が働きます。

スピリチュアル的な話しになりますが、

自然の偉大なる大きな力が自分に味方してくれている、

そんな感覚にさえなります。

退路を絶てるようになって気づいたことは、

退路を断った方が、

退路を断てずいろいろ悩むよりも、

人生が大きく充実し楽しめること。

「何でもかかってこい!」

という気持ちになり、

未来への不安や恐れもなくなり、

過去の失敗や挫折を振り返ることもなく、

今現在へ集中力が大きく高まり
潜在能力が思う存分に発揮できるということです。

ゴール達成の臨場感も大きく高まります。

退路を断つことが、

正しい直感を働かせる
1つ目の大切なポイントになります。

<2つ目、経験があること>

2つ目の大切なポイントは経験があること。

では、なぜ正しい直感を働かせるために
経験が必要なのでしょうか?

それは、

成功や失敗という自分の体験から
より間違いのない正しい選択を取れるようになるからです。

例えば、

自動車の運転に関しては、

どんなタイミングでブレーキをかければ良いか、

どんなタイミングでハンドルを切れば良いか、

イメージできるし、判断が簡単につき易いと思います。

それは豊かな経験があるからです。

しかし、

飛行機であればどうでしょうか?

どんなタイミングで離陸して、

どんなタイミングで着陸するのか、

また、

離陸する場合は、どのような操作をして、

着陸する場合は、どのような操作をするか、

一般人であれば、イメージできないし、
判断のしようがありません。

一般人が飛行機の操縦で、正しい直感を働かせるなんて
ほぼ不可能だと思います。

それは全く経験がないからです。

これらのことから、

正しい直感を働かせるためには
経験が必要だと分かります。

コーチングビジネスの場合は、

スマフォやパソコンがあれば、

ビジネスをしている気分になれるので、

暫く時間が経過すれば、

自分も経験があると大きな勘違いをしてしまいます。

しかし、

「ビジネスをすること」
「ビジネスで稼ぐこと」

は次元が大きく異なることを理解して下さい。

ビジネスで稼いだ経験がなければ、

ビジネスの正しいやり方は
分からないということです。

そして、

ビジネスで稼いだ経験があるから、

たくさんの成功と失敗の経験の中から、

稼ぐための正しい直感が働くということです。

これが2つ目のポイントになります。

<3つ目、理論と数字で語れること>

正しい直感を働かせるために大切な
3つ目のポイントは、

ビジネスを理論と数字で語れる力。

コーチングビジネスには
高額商品を売る仕組みが必要ですが、

その仕組みは、

・マインドセット
・商品(ポジショニング)
・ビジネスプラン
・マーケティング
・セールス

から成ります。

この5つのスキルに精通していなければ、

コーチングスキルで成功するための
正しい直感は働かないでしょう。

例えば、

体験セッション者の獲得が上手くいかないとします。

その原因は、

商品(ポジショニング)を作り間違えたり、

情報発信が上手くいっていない場合があります。

或いは、

アウトプット量が決定的に不足していたり、

間違ったマインドセットをしている場合もあります。

その本当の原因は、

一つづつ確認していく必要がありますが、

その原因に対する正しい直感を働かせるには、

「こうなったらこう」
「ああなったらこう」

という5つのスキルの関連性や
仕組み全体が頭の中にあることが必要です。

そして、

数字で検証していく力も求められます。

例えば、

メルマガ登録者何人いれば
体験セッション者数は何人現れるかというように。

そのように理論と数字で語れるから、

原因追求や改善策に対する正しい直感が働くようになり、

正しいビジネスのやり方が
できるようになるということです。

これが3つ目の大切なポイントです。

以上にて、

正しい直感を働かせるために必要な
3つのポイントを説明しました。

1つ目、退路を断つこと
2つ目、経験があること
3つ目、理論と数字で語れること

この3つが揃って始めて、

コーチングビジネスで成功するために必要な
正しい直感が働くということです。

この3つがそろわない直感は、

「宝くじでこれが当たるかな?」

と思っているようなもの。

そのことを理解して、

正しい直感を働かせながら

コーチングビジネスに取り組んで下さい。

皆さんの成功を心から応援しています。




悪い頭でいくら知恵を絞っても成功しない前のページ

あなたはコーチとして選ばれる理由がありますか?次のページ

関連記事

  1. コーチングビジネス

    なぜ稼ぎたくても稼げないのか

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は「なぜ稼…

  2. コーチングビジネス

    負けるべくして負けていませんか

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「負けるべくし…

  3. コーチングビジネス

    他人に支配されてはいけない

    https://youtu.be/QV9wEOTyns8皆さん…

  4. コーチングビジネス

    稼げるクライアントのニーズ

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「稼げるク…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. コーチングビジネス

    なぜ自分軸で成功できないのか?
  2. 思考行動習慣

    お金は後からついてこない
  3. 成功と失敗の習慣

    成果は後からついてこない
  4. 未来思考

    なぜ目の前の現実が劇的に変わらないのか
  5. コンフォートゾーン

    ゴールは徹底したwant toで、その達成方法はあなたのコンフォートゾーンの中の…
PAGE TOP