マインドセット(本気の決断とその継続仕組み)

なぜマインドセットが8割も大切になるのか?




皆さんこんにちは!
小倉です。

今回は、

「なぜマインドセットが8割も大切になるのか?」

と言う内容でお伝えします。

コーチングビジネスの成功には
売れる仕組み作りが必要不可欠です。

売れる仕組みとは、

・マインドセット
・商品(ポジショニング)
・ビジネスプラン
・マーケティング
・セールス

この5つのスキルが必要になります。

その中でもマインドセットがとても大切であり
8割占めると考えて下さい。

ではなぜマインドセットが
それだけ大切になるのでしょうか?

なぜなら、

アウトプットにブレーキをかけるのも
それを加速させるのもマインドセットだからです。

簡単に言えば、

マインドセットさえしっかり整えば、

・商品(ポジショニング)
・ビジネスプラン
・マーケティング
・セールス

のスキルは簡単に手に入ると言うことです。

マインドセットがしっかりと整っていないので
これらのスキルをマスターできないということに
なります。

ではマインドセットを整えるとは
どういうことでしょうか?

それは心のブレーキを外すことです。

心のブレーキを外して
正しい方向へアウトプットを加速させることです。

ではなぜ、

心にブレーキがかかってしまうのでしょうか?

それは、

人には不安、恐れ、罪悪感、劣等感、価値観の刷り込み
があるからです。

順番に説明していきます。

1つ目、不安とは、

「時間がない」
「自信がない」

とかいろいろなものがありますね。

私も、

「時間をどうやって作ろうか?」
「今自信がないが、どうすれば自信がつくのか?」

といろいろ悩んだことがあります。

もちろん今もコンフォートゾーンの外側に出て
新しいことにチャレンジしていく時には悩みます。

しかし、

その不安が出てくれば出てくるほど
心のブレーキが作動して、

アウトプットがストップしてしまいますね。

その不安を緩和させて前に一歩踏み出すのも
マインドセットが必要です。

2つ目、恐れとは、

リスクを取って先行投資しているが
上手くいかなかったらどうしよう?

という不安が大きくなっている状態です。

恐れは人が生きていくためには大切な感情ですが、

何か新しいことにチャレンジした場合にも
恐れという感情は出てきますよね。

その恐れが大きくなればなるほど
行動が完全にストップしてしまいます。

頭の中では動きたいと考えているが
どうしても動けない状態ですね。

コーチングビジネスの成功にも
この恐れを乗り越えることが大切になります。

例えば、

新しいクライアントと契約したが、

「成果が出なかったらどうしよう?」

と誰もが怖くなりますよね。

私も最初の頃はそうでした。

クライアントが成功している姿を描いて
ワクワクもしますが、

一方で成果が出なかった場合の
恐れも出てくるわけです。

しかし、

恐れを抱いたままでは恐れを引き寄せます。

ですから、

恐れを緩和させる工夫をしたり、

恐れがある先に成功があると
正しい知識を持つことが必要になりますね。

恐れを緩和させたり克服していくのも
とても大切なマインドセットになります。

3つ目、罪悪感とは、

こんな考えを持ってしまったらマズイ
と思うことです。

例えば、

お金への罪悪感はよくあることです。

お金を本音では稼ぎたいが、必要だと思っているが
お金を稼ぐことに良いイメージを持っていない、

と考えるコーチは多いですね。

しかし、

お金を稼ぐことに悪いイメージを持ったまま
お金を稼ぐことができません。

なぜなら、

お金が引き寄せられないからです。

お金を稼ぐことに罪悪感を持てば持つほど
お金は離れていきます。

人生で、

「お金だけが全てではない」のは事実ですが、

「お金でたくさんのことが解決できる」のも事実です。

「お金とはエネルギーの象徴」

と考えることもできますね。

このように思考の上書きをすることで
お金を稼ぐことへの罪悪感がなくなり
心のブレーキが外れます。

心のブレーキが外れることで
コーチングビジネスの成功に必要な
行動を取れるようになります。

4つ目、劣等感とは、

他人と比較して自分の能力を過小評価
することから生まれます。

劣等感つまりコンプレックスをバネにして
成功している人もたくさんいますね。

それはそれで一つの方法です。

しかし、

劣等感やコンプレックスを強く抱くことで
行動がストップしてしまう場合もよくあります。

或いは、

劣等感やコンプレックスが強くて頑張る人ほど
他人へも同じことを強要して、

周囲との調和が欠けてしまうこともあります。

結論から言えば、

劣等感やコンプレックスを持ったまま、

自分も幸せにはなれないし
自分に不平不満を持ったまま
周囲も幸せにすることができません。

いきなり100%劣等感をなくすことは
難しいと思いますが、

劣等感を緩和させるために一番大切なのは

「自分はよく頑張っている」

と労ってあげることです。

自分を認めて褒めてあげることです。

コーチングビジネスの成功に向けて
新しいことにチャレンジしていく際にも、

なかなか思う通りうまくいかず
ストレスを感じることがあると思います。

そんな中でも、

自分に優しくしてあげて下さい。

これも大切なマインドセットです。

最後に5つ目、価値観の刷り込みとは、

これは先ほど3つ目にあげた
お金への罪悪感を例にとれば分かり易いです。

お金を稼ぐのは良くないイメージとは
小さい頃からの周囲からの価値観の刷り込み
による影響が大きいでしょう。

例えば時代劇では、

清廉潔白なお侍は
良いキャラクターで出てきますが、

大富豪の商人は不正を働く
悪いキャラクターで出てきますよね。

このようなイメージが積み重ねれば
お金への罪悪感が刷り込まれるのも当たり前です。

こういった価値観の刷り込みが
心のブレーキとなって、

コーチングビジネスで高いお金を頂くことに
ブレーキがかかってしまうこともあります。

高いお金を頂くことが悪いと思ってしまうわけです。

しかし、

冷静に考えてみれば、

コーチはクライアントから高いお金を頂くことで
クライアントに成果を出させる決意が固まります。

だから、

コーチングスキルが飛躍的に伸びるわけです。

クライアントは高いお金を支払うことで
コンフォートゾーンの外側で
本気で行動できる環境が整います。

だから、

成果を出すことができるわけです。

間違った価値観の刷り込みをしてしまうと
心のブレーキが加速して行動が不安定になります。

ですから、

価値観の刷り込みを外していくことも
マインドセットでは大切になります。

以上5つのポイント、

心のブレーキの要因となる
不安、恐れ、罪悪感、劣等感、価値観の刷り込み
について説明しました。

マインドセットを整えるとは、

不安、恐れ、罪悪感、劣等感、価値観の刷り込み
による問題を乗り越えて、

正しい行動を加速させるために必要だと考えて下さい。

正しい行動ができれば、

・商品(ポジショニング)
・ビジネスプラン
・マーケティング
・セールス

のスキルは簡単に手に入ります。

ですから、

コーチングビジネスの成功には
マインドセットの大切さが8割を占める
と言うことです。

皆さんがこのことを理解して
マインドセットを整えて
成功できるよう心から応援しています。




なぜマインドが大切なのか?前のページ

痛くも痒くもなければ成功しない次のページ

関連記事

  1. マインドセット(本気の決断とその継続仕組み)

    誰もあなたの代わりに稼いではくれない

    こんな当たり前のことをテーマにしないでと言われるかもしれません。…

  2. お金と時間の自己投資

    あなたのその決断行方不明になっていませんか

    これは私が皆さんに問いかけている質問ではなしに、私が格上の人が自分の…

  3. お金と時間の自己投資

    プロのコーチへの投資で圧倒的なスピードアップを実現できる理由は?

    人はゴール達成の為に何をやるべきか自分のコンフォートゾーンで考え込む…

  4. マインドセット(本気の決断とその継続仕組み)

    なぜ潜在能力が開花しないのか?

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「なぜ潜在能力…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. コーチングビジネス

    熱狂的なファンを育てなければ稼げない
  2. コーチング

    コーチが絶対やってはいけないこと
  3. コーチングビジネス

    引き出しコーチングでは稼げない
  4. ゴール

    あなたはなぜ変われないのか?
  5. 抽象度

    <その1>認知科学式コーチングを学んでも抽象度を中途半端にしか理解してない人は認…
PAGE TOP