コーチングビジネス

資産に集中投資しなければ成功しない




皆さんこんにちは!
小倉です。

今回は、

「資産に集中投資しなければ成功しない」

の内容でお伝えします。

コーチングビジネスで成功するには
成功者思考がとても大切です。

成功者思考の反対の言葉は
労働者思考になります。

では、成功者思考と労働者思考の
大きな違いは何でしょうか?

それは、

資産に集中投資するかしないかです。

資産とは、

「あなたの将来に不労所得をもたらすもの」

と考えて下さい。

資産とは、

将来長きに渡って、

労働で額に汗水流すことなく
お金を自動的に産んでくれる仕組み
と考えて良いかもしれません。

一般社会では、

不動産や株式や著作権などの
権利収入がそれに当たります。

日本では、

ロバート・キヨサキ著
「金持ち父さん貧乏父さん」

がとても流行してから
資産や不労所得の概念が
世間一般に知れ渡りました。

日本でこの概念が普及したのは
ここ20数年になりますが、

台湾や東南アジアの華僑にとっては
昔からとても当たり前のことです。

私は妻が台湾人であり、仕事の関係もあって、

台湾人や東南アジアの華僑と
交流する機会に恵まれました。

彼らは不動産や株式や
著作権などの権利収入を
形成することに、とても熱心です。

チャンスさえあれば、

独立起業して、会社を作って
株式価値を高め、

獲得した利益を不動産や株式などの
権利収入へ投資して、

早期リタイヤを目指そうとします。

資産形成への熱心さは
日本人は遥か足元にも及ばないでしょう。

私はこの資産という考え方は
コーチングビジネスでも
とても大切だと思っています。

稼げているコーチには
この資産という考え方があります。

しかし、一方で、

稼げていないコーチには
この資産という考え方が希薄です。

では具体的にどういうことでしょうか?

稼げているコーチは
ストック型のプラットフォームに
質の高いコンテンツを蓄積していきます。

ストック型のプラットフォームと言えば、

・ワードプレスのホームページ
・you tube動画
・アマゾン電子書籍

など、

過去から今までのコンテンツが
タイムラインに流れることなく
全て閲覧できるプラットフォームです。

これを充実させれば、

見込み顧客は、

あなたが何もしなくても、

ネット環境があれば、24時間フルで、
あなたを総合的に知ることができます。

これらのプラットフォームに
コンテンツを蓄積すればするほど、

あなたのアバター(分身)は多くなり、

24時間フルで、あなたのために
額に汗を流して、働いてくれます。

コンテンツが蓄積されるほど、
あなたは何もする必要がなくなります。

時間が経つほど
あなたは何もする必要がなくなり、

より楽に稼げるようになっていきます。

稼げているコーチは例外なく
これを実現しようとしています。

これが成功者思考を持つコーチの
共通の考え方です。

これとは反対に、

稼げていないコーチは
ストック型のプラットフォームに
配分する力が弱いです。

今を楽しむプラットフォーム
SNSに力が入りすぎています。

SNSで情報発信して
体験セッション者を募集するのが
一般的なやり方です。

それはそれで悪くはないし、私もやっています。

しかし、

それだけでは、

コーチングビジネスの経営は安定しません。

なぜなら、

視野が短期的すぎるからです。

ビジネスの成功には
短期、中期、長期的全ての視野が必要です。

短期決戦はSNSで結構ですが、

それと同時に、

中期、長期的視野の
ストック型のプラットフォームに
コンテンツを充実させることが大切です。

それが全て揃って、

コーチングビジネスの経営が
安定していきます。

このようにイメージして下さい。

SNSでの情報発信は
タイムラインに流れていくので

短期決戦でバケツで一杯一杯
額に汗をかきながら、

水を運んでいくようなもの。

ストック型のプラットフォーム
での情報発信は、

過去から今までの情報が
蓄積されていくので、

最初は時間が必要になるが
一定量に達すれば、

パイプラインで一気に水を運ぶようなもの。

稼げていない時は、日銭を稼ぐために、

バケツで一杯一杯
水を運んでいくのも大切です。

しかし、

短期決戦で額に汗を流すと同時に、

中長期決戦で勝つために、

将来、額に汗を流す必要がなくなる
パイプラインの建設も進めるべきです。

パイプラインの建設が完成すれば、

あなたが水をバケツで運びたければ
運べば良いし、

運びたくなければ
運ばなくて良いわけです。

好きな仕事、嫌いな仕事を
選ぶことができます。

そして、

好きなクライアントを選ぶこともできるし、

気乗りしないクライアントとの
契約をストップすることもできます。

それを実現するために、

中長期的な視野に立って
ストック型のプラットフォームに
集中投資していく大切さを忘れないで下さい。

それが実現すれば、

コーチングビジネスがいっそう面白くなり、

より好きで得意なことを選択して
よりたくさん稼げるようになるでしょう。

ぜひそれを目指して、

将来長きに渡り、一流のコーチとしての
活躍を目指してください。




集客より大切なものを理解しなければ稼げない前のページ

熱狂的なファンを育てなければ稼げない次のページ

関連記事

  1. コーチングビジネス

    なぜ成功できないのか

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は「なぜ成功で…

  2. コーチングビジネス

    プロとしての正しい環境作り

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「プロとし…

  3. コーチングビジネス

    ステップメールだけでご成約!

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「ステップメー…

  4. コーチングビジネス

    「遅いことなんて決してない」は50%明らかに間違い

    よく自己啓発書で年齢がそこそこいってるにも関わらず成果結果が出ない人…

  5. コーチングビジネス

    引き出しコーチングでは稼げない

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「引き出しコー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. お金と時間の自己投資

    なぜ時間は大切なのか?
  2. その他

    次のステージへ上がる
  3. コーチングビジネス

    これが頭脳への最高の自己投資!
  4. コーチングビジネス

    稼げるようにならない最大原因
  5. マインドセット(本気の決断とその継続仕組み)

    9割のコーチが運気を引き寄せられない理由
PAGE TOP