コーチングビジネス

なぜ労働者思考ではコーチングで稼げないのか?




皆さんこんにちは!
小倉です。

今回は、

「なぜ労働者思考では
 コーチングで稼げないのか?」

の内容でお伝えします。

コーチングビジネス業界では
急速に2極化が進んでいます。

稼げるコーチはどんどん
稼げるようになっています。

稼げないコーチは
途中でフェードアウトするか
どんどん稼げなくなっていきます。

ではなぜ、

稼げるコーチはどんどん
稼げるようになっていくのでしょうか?

それは、

お金の力で時間を買っているからです。

私はこの考え方を、

「成功者思考」

と呼んでいます。

稼げるコーチは成功者思考で

お金の力で成功者の頭を丸ごと買って
成功者から稼ぐマインドセットと
売れる仕組みを教えてもらい、

大幅に時間を短縮していきます。

時間を大幅に短縮した分
圧倒的な成長スピードを獲得していきます。

圧倒的な成長スピードを獲得できれば
周囲との圧倒的な差別化が実現できます。

周囲との圧倒的な差別化ができれば
参入障壁をどんどん高くすることができます。

参入障壁をどんどん高くできれば
高収益のビジネスを作ることができます。

その結果、

どんどん稼げるようになっていくのです。

これが稼げるコーチの共通のやり方です。

そして、

その基本は、

お金の力で時間を買うことです。

それとは反対に、

稼げないコーチは、

必死にたくさんの時間を使って
少しのお金を節約しよう頑張ります。

私はこの考え方を、

「労働者思考」

と呼んでいます。

お金の力で成功者の頭を買うのではなく、

稼げない頭で周囲の稼げていないコーチの
見よう見真似でビジネスをやり、

創意工夫を繰り返した気分になり、

稼ぐマインドと売れる仕組みを
手に入れた気分になります。

しかし、

全てが周囲の稼げていないコーチの
見よう見真似なので、

周囲との差別化を実現できません。

周囲との差別化ができなければ
クライアントがあなたを
選ぶ理由がありません。

例えば、

あなたが100人のコーチから

「ゴール達成のお手伝いをします」
「何でも相談に乗ります」

と言われて、

どうやってコーチを選びますか?

価格が一番安いコーチを選ぶ可能性が
一番高いと思います。

このようにビジネスで
差別化ができないのは、

マーケットの競争を激化させて
自分で墓穴を掘って、

その中に積極的に入っていくようなものです。

稼げないコーチは
気づいていないかもしれませんが、

必死にたくさんの時間を使って
少しのお金を節約することが
居心地の良い状態になっています。

そして、

圧倒的な成長スピードで
競合相手との差別化を作ることができず、

誰でも簡単に真似できる
ビジネスを作ってしまい、

稼ぐチャンスを逃して
たくさんのお金を失っています。

ではなぜ、

コーチングスクールで認定や資格を
取得したたくさんのコーチが、

「お金の力で時間を買えない」

のでしょうか?

いや正確に言えば、

稼ぐマインドセットと売れる仕組み作り、

つまり、

「コーチングビジネスの正しい稼ぎ方」

にお金を投資して大幅に時間を短縮して
成功しようとしないのでしょうか?

それは、

ほとんどのコーチが
「無知の無知」だからです。

シンプルに言えば、

コーチングビジネスには

「正しい稼ぎ方がある」

と理解していないからです。

そして、

「正しい稼ぎ方があると理解していない」

ことにも気づいていないからです。

それを、

「無知の無知」と呼びます。

たくさんのコーチは、

コーチングスキルについては
コーチングスクールへ投資して、

正しいコーチングスキルを学びます。

正しいコーチングスキルを、

無料のネット情報で探したり
いろいろな情報を組み合わせて
学ぼうとはしていません。

コーチングスクールへ投資して
正しいコーチングのやり方を学んでいます。

つまり、

正しいコーチングのやり方については
お金の力で時間を買っているのです。

しかし、

世界の七不思議の一つですが、

コーチングビジネスとなると
お金の力で時間を買おうとはしません。

周囲の稼げていないコーチの
見よう見真似で、

コーチングビジネスの成功を
手に入れようと思っています。

最先端の認知科学式コーチングスキルを
学んでいるので、

セルフコーチングで成功できると
大きな勘違いをしているのでしょう。

繰り返しになりますが、

コーチングビジネスの成功は
一般労働者の現状のはるか外側にあります。

現状のはるか外側にあるということは
達成方法が見えないということです。

達成方法が見えないということは
あなたの頭の中に元々正解はない
ということです。

正解が元々ないということは
あなたの頭で考えてはいけない
ということです。

ではどうすべきでしょうか?

それは、

労働者思考を完全放棄して
成功者思考を身につけることです。

そして、

お金の力で時間を買って
成功者の稼ぐマインドセットと
売れる仕組みを学ぶことです。

寿司職人の卵や美容師の卵は
自分の店を持つ前には、

繁盛している店で
プロから教えを受けて学びますよね。

彼らは直接お金を払いませんが
下働きを代価として、

間接的に師匠へお金を支払い、

学校では学べないプロの心構えや
スキルを学んでいきます。

これはお金で時間を買うのと同じ発想であり、

成功者思考そのものです。

このやり方におかしいと思う人は
いないと思います。

しかし、

大変残念ですが、

ほとんどのコーチが
コーチングビジネスになると、

成功者思考ではなく
労働者思考になります。

つまり、

お金の力で時間を買う発想がありません。

そして、

周囲のコーチの見よう見真似をして、

我流でマインドセットをやり
我流で商品を作り
我流でビジネスプランを作り
我流でマーケティングをして
我流でセールスをします。

その結果、

ビジネスの差別化が実現できず、

「ゴール達成のお手伝いをします」
「何でも相談に乗ります」

といくら頑張っても
クライアントから選ばれない
稼げないコーチになってしまいます。

だから、

ますます稼げなくなり
途中でフェードアウトしてしまうのです。

これがコーチング業界の実態であり
2極化が進んでいる理由です。

皆さんもコーチングビジネスで
本気で成功したければ、

この現状を理解してください。

そして、

労働者思考を完全放棄して
成功者思考でお金の力で時間を買うことです。

そうすれば、

高収益のコーチングビジネスを実現できます。

いつまでも労働者思考で、

少しのお金を節約しようと、

チンタラ、チンタラ、モタモタ、モタモタ
試行錯誤を繰り返している場合ではないのです。

成功者思考でお金の力で時間を買い
稼ぐマインドセットと売れる仕組みを
手に入れてください。

それがコーチングビジネスで成功する
一番の近道です。

皆さんのコーチとしての成功を
心から応援しています。

一緒に頑張っていきましょう!




お金への罪悪感があればコーチングで稼げない前のページ

私はなぜ同じことを繰り返すのか?次のページ

関連記事

  1. コーチングビジネス

    ステップメールだけでご成約!

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「ステップメー…

  2. コーチングビジネス

    なせ稼げないまま行方不明になるのか

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「なぜ稼げ…

  3. コーチングビジネス

    ビジネスで稼ぐ大切な1つの方法

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は「ビジネスで稼ぐ…

  4. コーチングビジネス

    コーチングスクールの大金を稼ぐ仕組み

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「コーチングス…

  5. コーチングビジネス

    「稼げないのは単なる甘え」と思わなければ成功しない

    皆さん、こんにちは!小倉です。今回は、「稼げないの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. コーチングビジネス

    認定や資格を持つコーチはお金の器が大きい
  2. お金と時間の自己投資

    先行投資を怠るとやってくる未来
  3. コーチングビジネス

    なんちゃってコーチングでは稼げない!
  4. コレクティブエフィカシー

    抽象度を高めコレクティブエフィカシーで自然の摂理のリズムに上手く合わせる
  5. コンフォートゾーン

    あなたが口だけでなく本当に独立起業できるかどうかはこれを見れば一目瞭然
PAGE TOP