コーチングビジネス

コーチング資格とビジネスの成功に因果関係なし




皆さんこんにちは!
小倉です。

今回は、

「コーチング資格と
 ビジネスの成功に因果関係なし」

の内容でお伝えします。

コーチングスクールで認定や資格を
取得した9割以上のコーチは、

大変残念ながら、

数年頑張っても数千円のセミナーや
低単価のオンラインセッションしかできず、

一生懸命頑張っている割には
成果が全く出ていません。

中には地方で家一軒買えるお金を
コーチングスクールへ投資しても、

メルマガ登録者一人さえ獲得できない
コーチもいるわけです。

それとは反対に、

権威あるコーチングスクールが発行した
認定や資格を全く取らず、

年収1千万円近く稼いでいる
コーチもいるわけです。

なぜこれほど、

大きな差が生まれるのでしょうか?

それは、

メンターからプロとしての
正しい稼ぎ方を教わっているかどうかです。

圧倒的な情報量は関係ありません。

IQは関係ありません。

クリエイティビティーも関係ありません。

超並列思考も関係ありません。

現状の外側を熟知しているメンターから
正しい稼ぎ方を教わっているかどうか、

それが、

コーチングビジネスの成功と失敗の
明暗を分けています。

ぶっちゃけて言えば、

コーチング資格なんて
コーチングビジネスの成功と
因果関係は全くありません。

例えコーチング資格を取得して
キャリアが5年10年あろうとも、

メンターから正しい稼ぎ方を学ばずに、

数千円のセミナーや
低単価のオンラインセッションを
やっているコーチは山ほどいます。

このようなコーチは楽をしすぎです。

数千円や低単価ではクライアントが
成果を出せなくても、

コーチは責任を負う必要がありません。

その結果、

コーチはクライアントのゴールを
実現する覚悟も持つことはできません。

そして、

クライアントはクライアントで
数千円や低単価では成果が出なくても
仕方がないと思い込み、

本気で行動できません。

本気で行動できていないので
いつまでも成果が出せません。

結局、

コーチとクライアント両者が
時間という取り戻すことができない
大切なリソースを無駄遣いしているのです。

その根本的原因は、

コーチがメンターから
プロとしての正しい稼ぎ方を
教えてもらっていないからです。

あなたがコーチとして
稼げていないのであれば、

その根本的原因を理解して
受け入れることがとても大切です。

——————————
プロとは何か?
——————————

コーチングスクールも
認定コーチの募集でプロコーチ養成とか
いろいろ格好良いことを言っています。

しかし、

現状は大変残念ながら、

認定や資格を取得した9割以上の
コーチはほとんど稼げていません。

プロコーチ養成とは
コーチングスクールの
マーケティングに過ぎず、

コーチング業界の現状を知っている
私からすればとても虚しい言葉に聞こえます。

そもそも、

プロとは何でしょうか?

それは、

コーチングビジネスの売り上げで
ビジネスの経費と将来のビジネスへの投資と
生活費を全て賄っていることです。

それができて初めて
プロコーチとして独立して
食べていけるようになります。

コーチングスクールが本気で
プロコーチを養成しようとしているなら、

職業とファイナンスの
コンセプトなんて持ち出すことはありません。

職業とファイナンスの
コンセプトに分けている時点で、

コーチングスクールは、

本気でプロコーチを養成しようと
していないことに気づくことが大切です。

そして、

彼らはコーチングスキルを教える
プロであっても、

「コーチングビジネスを立ち上げる
 プロではない」

ことを理解することが大切です。

コーチングビジネスに精通してない
一般労働者は、

コーチング協会のトップコーチ達は
クライアントであるコーチを、

「コーチングビジネスで
 成功させてくれるのでは?」

と甘い幻想を抱きがちです。

それは本当に甘い幻想であり、

彼らはプロコーチを養成するスキルを
そもそも持ち合わせていません。

彼らが持っているのは
コーチングスキルを教えるノウハウであり、

コーチングビジネスを立ち上げる
ノウハウではありません。

それを明確に理解して
コーチングスクールへ過度な期待を
寄せるのは厳禁です。

————————
正しい稼ぎ方
————————

ですから、

あなたがコーチングビジネスで
本気で成功したいのであれば、

稼いでいるメンターから
正しい稼ぎ方を教えてもらうことが
必要になります。

では、

正しい稼ぎ方とは何でしょうか?

それは、

・お金のメンタルブロックを外す
 マインドセット

・お客様が欲しいと思う
 高く売れる商品作り

・ 逆算思考を実現するビジネスプラン

・見込み顧客をリスト化する
 プッシュ型のマーケティング

・売り込みのないセールス

この5つのスキル全てを自分のものにして
ピカピカに磨き上げることです。

その結果、

コーチングビジネスの経営を安定させる

「売らずに売れるビジネスの仕組み」

が完成していくのです。

コーチングスクールのトップコーチ達が
教えることができるのは、

大変残念ながら、

この中にほとんどありません。

そもそもコーチングスクールで
コーチングスキルを教えるトップコーチ達は、

ティーチングをNGとして
クライアントの頭の中から価値観を引き出す
コーチングを徹底指導します。

正直言って、

クライアントの頭の中から価値観を
引き出して問題を解決できるコーチングは
とても価値が低いです。

なぜなら、

セルフイメージが高いクライアントなら
自分の頭の中に答えがあれば適切な質問をして
答えを探すことができるからです。

確かに、

中にはセルフイメージが低い人は
自分の頭の中に答えがあっても
引き出すことができない人もいます。

そんな人には引き出しコーチングは
有効かもしれません。

でも、

セルフイメージが低い人は
そもそもお金がありません。

なぜなら、

お金はセルフイメージが低い人に
寄ってこないからです。

お金はセルフイメージが高い人に
しか集まりません。

と言うことは、

コーチングスクールが教える引き出し
コーチングを提供しても、

お金のない人しか集まらず、

プロのコーチとしてビジネスの経費と
将来のビジネスへの投資と生活費を
稼ぐことができません。

コーチングスクールのトップコーチ達も
大半のコーチがそうなることはお見通しです。

だから、

丸く収めるために
職業とファイナンスのコンセプトを
用意しているのです。

プロコーチとしてお金を稼げるようになる
とマーケティングをしながら、

大半のコーチがそうなれないと
百も承知しているので、

職業とファイナンスのコンセプトを
用意しているのです。

このカラクリを見抜く必要があります。

———————
私の覚悟
———————

ここまで話せば、

皆さんは、

「私は皆さんを稼がせることができるのか?」

と疑問に思われるでしょう。

コーチングビジネスの成功は
決して高いものでありません。

しかし、

コーチングスクールで
コーチングスキルを学ぶよりは
遥に難易度が高いものです。

私はそのことを充分理解しています。

だからこそ、

8カ月間の契約期間を過ぎても
稼げるようになるまで無料延長サポートを
つけているわけです。

なぜなら、

それぐらいの覚悟を持って
腹を括って臨まなければ、

クライアントはコーチングビジネスで
成功できないからです。

そもそもコーチングスクールで
成果保証をつけることなんてありません。

契約期間が過ぎれば終了です。

そして、

引き出しコーチングをしているので
クライアントの引き出しに原因があると
責任を押し付けることができます。

そんなコーチングで クライアントが
成功できるわけがありません。

私が成果保証を契約書に盛り込むには
私にも大きなリスクがあります。

なぜなら、

稼げるようにならなければ
私はずっと無料でサポートをする
必要があるからです。

でも、

コーチングビジネスでクライアントを
成功させるためには、

それぐらいのリスクを持って
クライアントの能力を信じ続けて、

やっていくしかありません。

コーチもクライアントも
覚悟を持って腹を括らなければ、

コーチングビジネスで
成功することはないのです。

皆さんもそれがビジネスであることを
理解してください。

中途半端なwant toで
コーチングスクールを頼りにしても
成功できないのは明らかです。

現実を直視しながら、

稼いでるメンターから
現状の外側から導いてもらうように
してください。

それしか、

一般労働者がコーチングビジネスで
成功していく方法はないのです。

皆さんが正しい知識を頭の中に
インプットして、

正しい稼ぎ方でコーチングビジネスで
成功できるよう心から応援しています。




大金が支払われるコーチング前のページ

コーチングビジネスで1番やってはいけないこと次のページ

関連記事

  1. コーチングビジネス

    美辞麗句のマーケティングにどハマりするな

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「美辞麗句のマ…

  2. コーチングビジネス

    なぜ稼げないまま終わるのか

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「なぜ稼げない…

  3. コーチングビジネス

    なぜクライアントへの教育が必要なのか?

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「なぜクライア…

  4. コーチングビジネス

    クライアントの心の記憶に残る仕組み作りがビジネスの要諦、そのステップ1〜3

    あなたの商品がいくら素晴らしくても売れるとは限らない。ただし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. コーチングビジネス

    プロコーチになる条件を知らなければ成功しない
  2. コーチングビジネス

    コーチングビジネスの成功になぜ投資が必要なのか?
  3. コーチングビジネス

    負けるべくして負けていませんか
  4. エフィカシー

    あなたの成功は時間の問題
  5. エフィカシー

    エフィカシーが上がらない理由
PAGE TOP