コーチングビジネス

あなたの競合相手は誰か?




皆さんこんにちは!
小倉です。

今回は、

「あなたの競合相手は誰か」

の内容でお伝えします。

私はブログで繰り返して、

メンターへ投資することが
本当に大切だと述べています。

その理由は明白です。

その理由とは、

あなたの競合相手は、

周囲の稼げていないコーチ仲間では
なくて、

すでにマーケットで稼いでるコーチ
だからです。

あなたがビジネス初心者であれば、

同じような商品作りをして
同じようなポジショニングで、

すでにマーケットで稼いでいるコーチと
互角に戦うことなんてできやしません。

そんな無謀な戦いをしても、

コーチングスキルを廃品回収へ
出してしまう結果になり、

惨めな敗者になるのは目に見えています。

メンターへ投資することで、

あなたは、

「やるべきこと」
「やってはいけないこと」

が非常に明確になります。

スクールへ投資して
認定や資格を取得したコーチの大半は、

やるべきことをやらず、

やってはいけないことを
繰り返しています。

ビジネス初心者のコーチの
やるべきこととは、

徹底的に差別化です。

徹底的に差別化を図って
希少価値を作っていくのです。

もちろん、

マーケットニーズのニーズを
捉えた上で、

お金を出せるクライアントがいる
マーケットで、

それをやっていけば
これ以上素晴らしいことありません。

それとは反対に、

ビジネス初心者のコーチが
やってはいけないこととは、

強い憧れや強い思い込みだけで
商品作りをしてポジショニングを
取ることです。

あなたの憧れていることは、

大抵の場合
他人も憧れているものです。

ということは、

すでにマーケットの先駆者が
たくさんいるはずです。

強い憧れが強い思い込みだけで
ビジネスをやるのは愚の骨頂であり、

たくさんのマーケットの先駆者と
同じ土俵で勝負しても
勝てるわけがないのです。

あなたの憧れや思い込みは
それはそれとして置いといて、

差別化の図れた商品作りをして
勝てるポジショニングで、

すでに稼いでるマーケットの
競争相手と渡り合っていくことが
とても大切になるのです。

—————————
やるべきこと
—————————

メンターから教わるやるべきこととは
商品作りやポジショニング取り以外にも、

マインドセットのやり方
情報発信の仕方
ITツール活用の仕方

と幅広いです。

ビジネスとは、

シンプルに言えば、

知の総合格闘技であり、

学ぶべきこと
やるべきこと、

がたくさんあります。

学べば学ぶほど
やればやるほど、

ビジネスで成果が出るようになり、

更に学びたい
更にやりたいことが
増えるかもしれませんね。

メンターから与えられた課題を
素早くこなしていけるようになると、

あなたはビジネスの能力に対して
自信を持てるようになります。

ブリーフシステムが変わり
コンフォートゾーンが広がり、

そして、

稼げる臨場感が高まり
エフィカシーが上がり、

いつの間にか成功者のやり方が
身に付いているものです。

それが素早く身に付いていくのも、

あなたが差別の図れた商品作りをして、

勝てるポジショニングで素早く
小さな成果を出し続けているからです。

つまり、

やるべきことをやっているからです。

それができなければ、

いくら正しい、

マインドセットのやり方
情報発信の仕方
ITツール活用の仕方

を学んだとしても、

すでにマーケットで稼いでいる
競合相手との消耗戦になり、

経験のないあなたにとっては
とても不利な戦いになります。

ビジネスの究極の戦略とは
やはり戦わないことなんです。

戦わないことに知恵を絞り切り、

短期間で成果を上げ続けることに
持てる限りのエネルギーを注ぎ込む、

それが特にビジネスの初心者には
大切になります。

メンターから直接教わることで
これだけのことを一気呵成に
学ぶことができます。

逆に学ぶことができなければ、

そのメンターの存在価値は無いわけです。

————————————
やってはいけないこと
————————————

やってはいけないこととは、

冒頭で述べた通り、

あなたの憧れや強い思い込みだけで
商品作りをして、

マーケットで強者と同じ
ポジショニングを取ることです。

私が繰り返し例に出している、

地方で家一軒買えるお金をスクールへ
投資して、

一銭も回収できていないコーチも
このパターンにハマってしまいました。

結局、

彼はマーケットで全く
存在価値がなくなっています。

コーチングに興味のあるたくさんの人も
彼の存在すら気づかないことでしょう。

とは言っても、

彼が能力がないわけじゃありません。

彼は決断力も行動力もありますが、

間違った商品作りをして
間違ったポジショニングで
戦っているから、

いつまでも脚光を浴びず、

メルマガ登録者も1人も獲得できず
体験セッション者も1人も獲得できず、

本番セッションで
コーチングスキルを磨く機会も
与えられず、

コーチとしてのプライドも情熱も
失ってしまったのです。

彼の二の舞にならないように、

メンターからやってはいけないことは
しっかりと教わってください。

あなたが憧れの商品作りをして
憧れるポジショニングで
マーケットで競争したいのであれば、

まずは、

ビジネスで勝ってしっかりとした
経済基盤を作ることです。

それができさえすれば、

憧れの商品作りをして
憧れのポジションで、

いくら戦っても良いわけです。

この順番を逆にしてしまえば、

本当にコーチング業界から
突然行方不明になってしまいます。

私は順番を逆にして

コーチング業界から行方不明になった
コーチをたくさん見てきました。

ですから、

このブログを読んでいる方には
せめて彼と同じような道を踏んで
欲しくありません。

マーケットを冷めた視線で眺める
思考がとても大切になるのです。

是非、

彼のようにホットになりすぎて
マーケットにスコトーマを
大きく作らないでくださいね。

メンターから直接教わって、

ビジネスで勝つために、

やるべきことと
やってはいけないことを
正しく理解してください。

そうすればあなたは必ず
稼げるようになります。

あなたがホットでクールな視線を
持ち合わせ、ビジネスで成功されることを
心から応援しています。




なぜコーチングビジネスで情熱が続かないのか?前のページ

コーチングは稼がなければ面白くない!次のページ

関連記事

  1. コーチングビジネス

    時間とお金の豊かさ両方を手に入れるためには?

    誰もが時間とお金の両方を手に入れたいと思っていると思いますが、皆さん…

  2. コーチングビジネス

    成功者の結果だけを真似しない

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は「成功者の結果だ…

  3. コーチングビジネス

    成功者思考で稼ぐ方法

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は「成功者思考で稼…

  4. コーチングビジネス

    あなたがなぜ今稼げていないのか?

    今回は、『あなたがなぜ今稼げていないのか?』と言う…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. コーチングビジネス

    書くことがなくなるのが正解
  2. その他

    間違いだらけの成功法則
  3. その他

    努力や根性は必要なしという誇大広告に騙されてはいけない
  4. コーチングビジネス

    なぜ穴だらけのビジネスになるのか
  5. コーチングビジネス

    稼げないコーチの数値管理
PAGE TOP