マインドセット(本気の決断とその継続仕組み)

なぜ潜在能力が開花しないのか?




皆さんこんにちは!
小倉です。

今回は、

「なぜ潜在能力が開花しないのか」

の内容でお伝えします。

どのコーチングでも、

クライアントの潜在能力を
開花させることが
大切なテーマになります。

クライアントの潜在能力を
開花させるためには、

コーチ自ら潜在能力を
開花させることが必要です。

でなければ、

クライアントへ正しい潜在能力の
開花のさせ方を教えることが
できないからです。

ではどうすれば、

コーチは自ら潜在能力を開花させる
ことができるでしょうか?

それは、

コーチングビジネスで
逃げ場所を作らず
本気で稼ぐと決めることです。

協会が提唱する
職業とファイナンスの
コンセプトに丸め込まれず、

自分に言い訳を与えない
環境作りをして逃げ場所を作らず、

本気で稼ぐと決めていくことです。

退路を断つ決断なくして、

潜在能力は開花しようがありません。

退路を断つ決断なくして
ビジネスをやろうとしても、

あなたの潜在意識は、

「あなたは本気ではないんだね」

と察知します。

その結果、

あなたの潜在意識は
あなたを適当にあしらう
ようになります。

私から見れば、

スクールで認定や資格を取得した
コーチの大半が、

ビジネスをする段階で、

潜在意識に適当にあしらわれています。

潜在意識に適当にあしらわれる理由は、

コーチ自身がビジネスで本気で稼ぐと
決断していないからです。

本気で稼ぐと決断せず
逃げ場所ばかり作っていては、

クリエイティブアボイダンスで
正当化して、

潜在能力が開花しないのです。

あまりキツイこと言うと、

私のマーケティングに
非常に不利になりますが、

これは外してはいけない
大切なポイントになるので、

遠慮なくストレートに表現します。

——————————
決断できない理由
——————————

私がここまで遠慮なく
ストレートに表現すれば、

違和感や抵抗感がある人は
少なからずいると思います。

違和感や抵抗感がある人が
大勢いるのを分かっている
大前提で、

私は敢えてこのようにキツく
表現しています。

なぜなら、

大半のコーチが本気で稼ぐと
決断せず、

中途半端なフワフワ感で
ビジネスをやってしまい、

潜在能力を開花させることが
できていないからです。

ではなぜ、

大半のコーチが本気で稼ぐと
決断していないのでしょうか?

その結果、

潜在能力を開花せず
中途半端な状態で終わっている
のでしょうか?

それは、

コーチングの本質は頑張らないこと
と勘違いしているからです。

頑張る頑張らないの言葉の定義が
必要になりますが、

私が言ってる頑張ることとは
ビジネスの成功に必要な
アウトプットをすることです。

できないことを
できるようになり、

できるようになったことを
継続していくことが、

頑張ることの本当の意味です。

ビジネスでは差別化が全てなので
誰もができることを続けても
稼げるようになりません。

誰もができないことを
できるようになり、

それを続けていくことが
頑張ることの意味であり、

それを口先だけで終わらせず
実行していくには、

やはり本気で稼ぐと決断して、

職業やファイナンスのコンセプトに
逃げ込まず、

潜在能力を活性させることが必要です。

その結果、

ビジネスのゼロイチでぶつかる
いろいろな壁を乗り越えていくこと
ができるのです。

———————————
なぜ勘違いするのか
———————————

ではなぜ、

たくさんのコーチが
コーチングの本質は頑張らないこと
と勘違いするのでしょうか?

それは、

スクールが売り上げ至上主義の
マーケティングをしているからです。

スクールはマーケティングで、

「努力や忍耐は不要」

の言葉をよく使いますね。

私が考える努力とは、

「できないことができるようになる」

ことです。

そして、

私が考える忍耐とは、

「あちらこちらウロチョロせず
 自分が成功することを信じて
 チャンスが巡ってくるのを待つこと」

です。

いずれにしても、

本気で決断をして退路を断たなければ
本当の努力や忍耐は実現できません。

自分に都合の良い努力をして
都合よくチャンスが巡ってくるのを
待っていても、

不都合な現実がやってくるだけです。

大半のコーチが、

「努力や忍耐は不要」

という言葉を自分の都合の良いように
利用してしまい、

本気で稼ぐ決断もせず
逃げ場所をたくさん作って、

結局は、

潜在能力が開花せず
コーチング業界から
突然行方不明になるのです。

私からすれば
非常に残念な話になります。

スクールはコーチング業界を活性化させ
コーチングの素晴らしさを伝えていくのが
一つの大きな役割です。

でも、

稚拙なマーケティングで
売り上げ至上主義に終始してしまい、

大半のコーチに
コーチングの本質を
勘違いさせてしまっています。

私は人から聞いた話を
お伝えしているのではありません。

私が実際に見た話を
こうしてお伝えしています。

—————————————
マインドセットの大前提
—————————————

スクールは教科書でこんなこと
を教えませんが、

マインドセットの大前提は
本気で決断して逃げ場所を作らない
ことです。

現状の外側のゴールを設定して、

セルフトークをして
セルフイメージを上げて
コンフォートゾーンを広げて、

ゴール達成の臨場感を高めて
エフィカシーを上げていくことが、

マインドセットの基本的な流れ
になります。

ただし、

一番大切なのは、

現状の外側のゴールを、

逃げ場所を作らず
本気で達成すると
決断することです。

その決断なくして
マインドセットなんて
役に立たないのが現実です。

退路を断って本気で決断するから

集中力が格段に高まり
潜在意識が活性化され、

その結果、

潜在能力が大きく開花していくのです。

このように説明すれば
誰もが頷くと思います。

でも、

このことがスコトーマになっている
コーチがたくさんいると思います。

あなたは今本気で
コーチングビジネスをやっていますか?

本気で稼ぐと決断して
コーチングビジネスをやっていますか?

逃げ場所を用意していますか?

或いは

逃げ場所を用意していませんか?

いずれの問いに対しても
自分の心に素直に聞いてみることが
大切です。

自分の心に素直に聞いてみて
自分はこのままで良いと思えば
それはそれで結構です。

ただし、

コーチングビジネスで
本気で成功していきたいのであれば、

退路を断って逃げ場所を作らず
真剣に取り組んでくださいね。

そうすればあなたは
必ず稼げるようになります。

あなたが潜在能力を開花させ
ビジネスで成功できるよう
心から応援しています。




頑張った気分では稼げない前のページ

自己中自己満では稼げない!次のページ

関連記事

  1. マインドセット(本気の決断とその継続仕組み)

    アームレスリング日本二位の人の言葉の重み

    私は以前設備部品のセールスエンジニアの仕事をしていたことがある。設備…

  2. お金と時間の自己投資

    えっ、そこでもうやっちゃうの?

    成功者と一般人の最も大きな差は物事に対するスピード感覚、えっ、そこで…

  3. マインドセット(本気の決断とその継続仕組み)

    なぜ現状から抜け出せないのか

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は「なぜ現状か…

  4. マインドセット(本気の決断とその継続仕組み)

    スキルコレクターからの卒業

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「スキルコレク…

  5. お金と時間の自己投資

    必ず結果を残す代償の法則とは?

    朝からあまり堅いテーマで話したくなかったが、朝起きて最初に思いついた…

  6. マインドセット(本気の決断とその継続仕組み)

    あなたは本当に成功を望んでいますか?

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「あなたは本当…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. コーチングビジネス

    コーチは成功にもっと貪欲になるべき
  2. マインドセット(本気の決断とその継続仕組み)

    なぜ未来へ投資が必要なのか
  3. マインドセット(本気の決断とその継続仕組み)

    コーチングスクールの大罪とお花畑のおバカさん
  4. コーチング

    引き出しコーチングでクライアントは成功しない
  5. マインドセット(本気の決断とその継続仕組み)

    なぜあなたは本気になれないのか?
PAGE TOP