コーチングビジネス

コーチング協会の応援部隊になるな!




皆さんこんにちは!
小倉です。

今回は、

「協会の応援部隊になるな」

の内容でお伝えします。

たくさんのコーチが
成功意欲を持ちビジネスに
取り組まれていると思います。

スクールで学んだスキルを
クライアントのゴール実現のために
活用して、

自分も幸せに豊かに
成功していきたいと
思っていると思います。

でも大変残念ながら、

たくさんのコーチが
認定や資格を取得して
数ヶ月もすれば、

マーケットへ情報発信ができなくなり、

所属コーチング協会の偉い博士や
マスターコーチの投稿を引用すること
に終始します。

或いは、

稼げないコーチ仲間の投稿に
いいねボタンを押して
お互い励まし合います。

周囲へ感謝して人の役に立とうと
するのは人として当たり前です。

なぜなら、

その人間力がなければ
いくら立派なビジネスをやろうと
中長期的に上手くいかないからです。

ただし、

周囲へ感謝して
人の役に立ちさえすれば、

ビジネスが立ち上がると
勘違いをしてはいけません。

周囲へ感謝して
人の役に立った上で、

マーケットのニーズを見極め
勝てるポジショニングで
稼げる商品作りをしなければ、

クライアントがあなたにお金を
支払うことはないからです。

クライアントに、

あなたのコーチング商品は
大きな金銭的価値があると
感じてもらわなければ、

ビジネスは決して
成り立たないのです。

認定や資格を取得した
たくさんのコーチが、

見よう見まねで
ビジネスをやってしまい、

小さな成功体験を
積み重ねることができていません。

そして、

数ヶ月して
情報発信で息切れしてしまい、

最後は、

協会の偉い博士やマスターコーチの
投稿しか引用できなくなります。

コーチの中には協会が提供する
奉仕活動に専念して、

自己承認欲求を満たそうとする人
もいます。

もしあなたの状況がそうであれば
何のためにコーチングを学んだのか
再度振り返って欲しいのです。

コーチングは趣味の範囲でやれば
良いと思っているのであれば、

それで結構です。

ただし、

趣味の範囲はあくまでも
趣味の範囲であって、

本物のコーチングの醍醐味を味合い、

クライアントの成功に
ワクワクすることはできません。

———————————
私のコーチング仲間
———————————

私はたくさんの成功している
コーチも知っているし、

それ以上に、

失敗しているコーチも
知っています。

成功しているコーチは
全てメンターがついており、

自分がビジネスで成功して
主役になろうと、

メンターから知識、知恵、技術を
提供してもらい、

それを自分のものにして
ビジネスに真剣に取り組んでいます。

逆に、

失敗しているコーチには
例外なくビジネスのメンターが
ついていません。

私の知り合いのコーチの中に、

地方で家一軒買えるお金をスクールへ
投資した人がいました。

でも、

1銭たりとも回収できておらず
彼にもビジネスのメンターはいません。

そして、

今彼がやっているのは
他のコーチの投稿を引用したり、

協会の偉い博士やマスターコーチの
応援ばかりしています。

クライアントは彼のこんな姿を見て
彼のコーチングを受けたいと思う
でしょうか?

私であれば彼からコーチングを
受けたいとは思いません。

お金を支払ってまで
コーチングを受けたいと
思わないのが普通でしょう。

彼の気持ちの中には、

協会が何とかしてくれる
協会への中途半端な依存心が
あるのではないでしょうか?

ただし残念ながら、

協会はビジネスへは
絶対頭は突っ込みません。

あなたがビジネスで成功して
稼ぐようになるのは
全て自己責任です。

あなたが、

マインドセット
商品
ビジネスプラン
マーケティング
セールス

全てのスキルを
しっかりと磨き上げて、

よりたくさんのクライアントに
知ってもらい、

よりたくさんのクライアントと
信頼関係を作り、

よりたくさんの成約者を
獲得していく、

その仕組みを作っていくしか
稼げる方法はないのです。

その現実を直視した上で
行動しなければ、

いつまでたっても
応援部隊のままです。

決してあなたがコーチングの舞台で
主役になることはないのです。

———————————————
応援部隊で終わらないために
———————————————

私の知り合いの成功している
コーチの中には華々しい経歴を掲げ
他のビジネスでも成功している人もいます。

こんな抜群に優秀な人でも
最初はコーチングビジネスが
うまく立ち上がりませんでした。

なぜなら、

業界には業界の
稼げるポジショニングと
稼げないポジショニングがあり、

稼げないポジショニングのまま
ビジネスを展開していたからです。

協会の応援部隊となっている
コーチの大半がライフコーチングを
してしまいます。

私の知り合いの地方で家一軒買える
お金をスクールへ投資したコーチ仲間も
正しくライフコーチングでした。

すでに社会的信頼がありビジネスで
成功している偉い博士であれば
そのライフコーチングは可能です。

なぜなら、

クライアントのロールモデル
になることができ、

偉い博士が発する言葉一つ一つに
説得力があるからです。

でも、

ビジネスを1つさえ成功していない
コーチがそれをやるのは
ハードルがあまりにも高すぎます。

なぜなら、

クライアントのロールモデル
になることができず、

発する言葉一つ一つに
説得力がないから。

そんな稼げないポジショニングで
ビジネスをやってしまうから
協会の応援部隊なってしまうのです。

そうならないためには、

業界のマーケットに熟知して
ビジネスとマインドの両方に
精通しているメンターへ投資してください。

あなたはメンターから、

どうすれば、

ビジネスで勝てる商品を作り
勝てるポジショニングを取りながら、

集客できるかその術を全て
実践を通して学ぶことができます。

その結果、

認定や資格を取った後も、

コーチングへの情熱を持ち続け
情報発信も継続できるようになり
集客できるようになり、

成約者も必ず現れ
ビジネスのゼロイチが
達成されていきます。

協会の応援部隊になることなく
あなたが応援される立場になるのです。

あなたがコーチングの素晴らしさを
伝えていきたいのであれば、

ぜひ自分がコーチング業界の
主役になり、

クライアントのゴール実現を
目指して下さい。

あなたが学んだコーチングスキルは
そのためにあるのです。

あなたがチャンスを掴み
コーチングビジネスで
成功されることを応援しています。




なぜ稼げないまま終わるのか前のページ

稼げないコーチになるな次のページ

関連記事

  1. コーチングビジネス

    なぜビジネスのスタートラインに立てないのか

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「なぜビジネス…

  2. コーチングビジネス

    なぜ稼ぐことを途中で諦めるのか

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は「なぜ稼ぐこ…

  3. コーチングビジネス

    差別化でどんどん稼げ

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は「差別化でどんど…

  4. コーチングビジネス

    青汁王子の成功法則4つのポイント

    さんこんにちは!小倉健一です。今回は、…

  5. コーチングビジネス

    あなたの頭の中に正解はない

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「あなたの頭の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. その他

    なぜあなたが潜在能力を発揮できていないのか?
  2. お金と時間の自己投資

    痛くも痒くもなければ成功しない
  3. コーチングビジネス

    背中が「へなちょこ」では成功しない
  4. 未来思考

    現在の人間関係に執着するのでなく、未来の成功する人間関係をこの瞬間から生み出して…
  5. コーチングビジネス

    あなたはなぜブログを続けることができないのか?
PAGE TOP