マインドセット(本気の決断とその継続仕組み)

逃げ場所を作るな




皆さんこんにちは!
小倉です。

今回は、

「逃げ場所を作るな」

の内容でお伝えします。

今回のブログはタイトル通り
直球勝負になるので、

本気でコーチングでお金を稼ぎたいと
思っていない人は読まないで下さいね。

この直球勝負をすれば、

私のマーケティングに非常に
不利になるのは分かっていますが、

コーチングで本気でお金を稼ぎたいと
思っている人には、

どうしてもこの心構えを伝えていく
必要があります(^_^)

でなければ、

コーチングビジネスを
自分の都合の良いように
中途半端にやってしまい、

スクールへ投資した大金も、

そして、

何よりも時間を大きく
無駄にしてしまうからです。

コーチングを学んだ目的が
ビジネスで成功することだったのに、

こんなはずではなかったと大きく
後悔しないように語っていきます。

それでは話を始めます(^_^)

皆さんは究極のマインドセットを
実現するには、

何が一番必要になると思いますか?

それは本気の決意をして
その決意を行方不明にさせないことです。

ではどうすれば、

本気の決意をして
決意を行方不明にさせないように
できるでしょうか?

これを言ってしまえば
身も蓋もありませんが、

選択肢をなくすということです。

逃げ場所をなくして
退路を断つと考えてもらって結構です。

選択肢をなくして
逃げ場所を作らず退路を断てば、

前しか向かなくなります。

正確に言えば、

前しか向けなくなるわけです。

なぜなら、

後にはすでに道がなくなっているから。

人は選択肢を増やせば
増やすほど、

クリエイティブアボイダンス
(創造的回避)で逃げ場所を
たくさん作ります。

逃げ場所をたくさん
作れば作るほど、

あなたは成功する覚悟を
持つことができません。

あなたが成功する覚悟を
持つことができなければ、

脳が本気にならず、

「あなたは本気ではないんだね」

と無意識に刷り込まれ、

創造的無意識が発揮されず
持って生まれた潜在能力が
開花することもないのです。

選択肢を増やせば増やすほど、

自分が本来やりたいことは
分かっているのに、

不安や迷いがたくさん出てきて
楽な方向に走ってしまい、

優柔不断
先延ばし
言い訳け

で現状維持を間違いなく
加速させていきます。

このように言えば、

選択肢を持たなければ
リスクが大きくなると
反論があると思います。

でも私から言えば、

Want toのゴールに対して、

リスクを取るよりも
リスクを取らない方が
リスクが遥かに大きくなるわけです。

Want toのゴールを目指す自由を失い、

Have toでやりたくないことをやっても、

心も体も疲れ果ててしまい、

自分の存在価値を肯定できず、

感謝することもできず、

未来へのワクワク感も持つことが
できないからです。

Have toでやりたくないことをやっても、

時間が経てば経つほど
リスクが高くなっていることを
身に染みて分かるようになります。

結局、

リスクを取らない方が
リスクが遥かに大きくなるわけです。

——————————
現実的な対処方法
——————————

でも、

誰もがwant toのゴールに対して
リスクを簡単に取ることなんてできません。

私も幾度も経験してきたから
それは十分理解しているつもりです。

ではどうすれば、

Want toのゴールに対して
適切なタイミングで、

リスクを取ることができるでしょうか?

その方法は1つだけです。

それはwant toのゴールに対して
真剣に準備をすることです。

安定収入があるうちに、

マインドを稼げる確信に
少しでも近づけることです。

ビジネスの仕組みで言えば、

稼げるビジネスモデルを作り
最低限集客できるようになっているか、

或いは、

理想を言えば
半年の売り上げを
確保していることです。

不安のまま起業しては
いけないということです。

稼げる臨場感が現状維持の力を
上回っており、

未来からの引力が
自分を稼げる方へ
大きく引っ張ってくれている。

そのタイミングが来るまで
真剣にビジネスの準備を
することが大切です。

このタイミングが来れば
大きなストレスなく、

独立起業に向けて大きく一歩
踏み出せるようになっています。

自然体で体が未来の引力に引っ張られて、

しばらく時間が経って振り返ってみれば、

「あれ〜選択肢がなくなってしまった」
「あれ〜逃げ場所がなくなってしまった」
「あれ〜退路が断たれてしまった」

と言う感じですね。

悲壮感や深刻感なんて全くないわけです。

逆に悲壮感や深刻感があるうちは、

未来からの引力に引っ張られていない
証拠になります。

それはまだまだビジネスの準備を
真剣にしなさいという合図です。

まだ独立起業するタイミングではない
という潜在意識からのサインです。

————————————
職業とファイナンス
————————————

とあるコーチング協会では
職業とファイナンスのコンセプトを
提唱していますね。

それはそれで
否定するつもりはありません。

しかし、

コーチングビジネスの成功を
目指していきたいコーチにとっては、

職業とファイナンスのコンセプトは
百害あって一利なしです。

なぜなら、

タップリと選択肢を用意してしまい、

クリエイティブアボイダンス
(創造的回避)で逃げ場所を
たくさん作ってしまうからです。

その結果、

創造的無意識が働かず
持って生まれた潜在能力が
開花することはありません。

ではなぜ、

とあるコーチング協会では
職業とファイナンスのコンセプトを
持ち出しているのでしょうか?

これは私の推測になりますが、

認定や資格を取っても
稼げるようにならない
コーチがたくさんいるのを見て、

クライアントであるコーチの将来と
協会の利益のバランスも考慮して
生み出されたコンセプトだと考えています。

ですから、

その背景をしっかりと理解して、

ビジネスの成功を目指すコーチは
職業という自己承認要求を満たす
コンセプトに囚われることなく、

職業とファイナンスを一致させ
ビジネスでしっかり稼ぐ決意が
大切になります。

そして、

その稼ぐ決意をしっかりと持ち
その気持ちを行方不明にさせないために、

安定収入があるうちに
ビジネスの準備を真剣にやることです。

あなたの身体が未来からの引力に
勝手に引っ張られるために、

マインドは少しでも
確信レベルへと近づいている、

ビジネスでは
最低限集客できるようになっている、

或いは、

もうすでに稼ぎ始めている状態が
理想的ですね。

その状態になれば
リスクをリスクと感じなくなるわけです。

周囲から見れば
明らかにリスクに映りますが、

当の本人にとっては
稼ぐ臨場感が高まっているので、

未来への期待が
不安を大きく上回っており
リスクと感じません。

ビジネスのゼロイチを
達成したことがある人は
これを必ず理解できるはずです。

ですから、

選択肢をなくす
逃げ場所を作らない
退路を断つ

という言葉を聞いても
深刻に考えないでください。

稼ぐ本気の決意をして
その決意を行方不明にさせない
仕組みを作り、

真剣にビジネスの準備をすることは
大切ですが、

深刻になる必要は全くありません。

真剣にビジネスの準備をして
小さな成功体験を積み重ねていけば、

稼ぐ臨場感が勝手に高まり
未来の引力が働き
大きなストレスなく、

独立起業へ一歩
踏み出せるようになっています。

その先に、

あなたのビジネスの成功があり、

あなたがコーチとして
クライアントの成功に貢献できる
素晴らしい世界が待っているわけです。

自分の成功よりもクライアントの成功に
ワクワク感が高まるようになれば、

あなたは間違いなく一流のコーチに
なっています。

あなたが深刻にならず
真剣に準備をして、一流のコーチになれるよう
心から応援しています。




無意識を味方につける極意前のページ

なぜ決意が必要なのか次のページ

関連記事

  1. お金と時間の自己投資

    えっ、そこでもうやっちゃうの?

    成功者と一般人の最も大きな差は物事に対するスピード感覚、えっ、そこで…

  2. お金と時間の自己投資

    必ず結果を残す代償の法則とは?

    朝からあまり堅いテーマで話したくなかったが、朝起きて最初に思いついた…

  3. お金と時間の自己投資

    あなたの思考は現実化するのは本当か?

    意識レベルの高い皆さんなら思考は現実化すると言う言葉を聞いたことがあ…

  4. マインドセット(本気の決断とその継続仕組み)

    借金は本当にダメなことなのか?

    皆さんは借金に対してどんなイメージを持っていますか?一般的に…

  5. マインドセット(本気の決断とその継続仕組み)

    wanttoを語る前に最も大切な心構えとは ?

    want toは非常に大切ですし、素晴らしいコンセプトだと思います…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. その他

    正しい我慢と間違った我慢、正しい努力と間違った努力
  2. コーチングビジネス

    成功者基準の物差しがなければ成功しない
  3. その他

    なぜ価値の高い情報が無料で手に入らないのか?
  4. コーチングビジネス

    ティッピングポイントを理解しなければ稼げない
  5. コーチングビジネス

    お金を投資せずにビジネスで成功する方法
PAGE TOP