コーチングビジネス

なぜビジネスのスタートラインに立てないのか




皆さんこんにちは!
小倉です。

今回は、

「なぜビジネスのスタートラインに
 立てないのか」

の内容でお伝えします。

あなたはコーチングビジネスの
スタートラインに立てていますか?

と聞かれても返答に困ると思います。

その質問に答える前に
スタートラインとは一体何か
考える必要がありますね。

皆さんが考えるコーチング
ビジネスのスタートラインとは
一体何でしょうか?

・SNSで情報発信を始めた
・マーケティング教材を買い集客し始めた
・DMで体験セッション者を募集し始めた

いろいろ思いつくかもしれませんね。

私が考えるコーチングビジネスの
スタートラインとは、

ビジネスの成功へのリアリティーを
高め続ける仕組みを作ることです。

その仕組みとは一体何でしょうか?

それは、

ビジネスで稼ぐための
正しい環境を作り、正しいやり方を
継続して実践する仕組みのことです。

その仕組みを作るから
あなたのエネルギーが大きくなり
未来へぶつけることができ、

現状維持の抵抗勢力に負けることなく
成功へのリアリティーを高め続ける
ことができるのです。

その仕組み作りなくして、

・SNSで情報発信を始め
・マーケティング教材を買い集客し始め
・DMで体験セッション者を募集し始めても、

継続して成果は出ることなく
現状維持の抵抗勢力に
引っ張られてしまいます。

コーチングビジネスの
スタートラインとは、

シンプルに表現すれば、

現状維持の抵抗勢力に
負けない仕組みを作ることに
他なりません。

ビジネスで稼ぐための
正しい環境を作り、正しいやり方を
継続する仕組みが整い始めて、

現状維持の抵抗勢力に
負けない仕組みが整います。

それが、

コーチングビジネスの
スタートラインに立つということです。

————————————
現状維持の抵抗勢力
————————————

現状維持の抵抗勢力とは
一体何でしょうか?

最も大きな抵抗勢力は、

・優柔不断
・先延ばし
・言い訳け

の3つの習慣です。

優柔不断とは、

決めるべき時に決めきれず
物事の優先順位を曖昧にしてしまうこと。

その結果、

いつ未来へ大きなエネルギーを
ぶつけるか決断ができないことです。

先延ばしとは、

今やるべきなのにもう少し後でと
ついつい思わず時間をズラしてしまうこと。

その結果、

未来へぶつけるエネルギーの総量が
減ってしまうことです。

言い訳けとは、

できない理由ばかり探してしまい
できない自分を正当化してしまうこと。

その結果、

未来へぶつけるエネルギーが
マイナスとなり自分の足を
引っ張ることです。

コーチングビジネスのゼロイチでは、

良いことも起これば
良くないことも起こるし、

上手くいくこともあれば
上手くいかないことも起こります。

そして、

良くないことが起きた時
上手くいかないことが起きた時、

現状維持の抵抗勢力に大きく
引っ張られやすくなります。

それを事前に防ぐ仕組みを
作ってこそ、コーチングビジネスの
スタートラインに立った証です。

——————
現実
——————

でも、私が見ている限り
大変残念ながら、

たくさんのコーチがこのビジネスの
スタートラインに立てていません。

と言うよりも、

ビジネスのスタートラインの意識が
頭の中にないかもしれませんね。

その意識が頭にないから、

手っ取り早くできることから始めて、

・SNSで情報発信を始める
・マーケティング教材を買い集客し始める
・DMで体験セッション者を募集し始める

などをやり、

思うように成果が出なければ、
現状維持の抵抗勢力に負けてしまい
いつの間にかそれすらできなくなる、

それが現実だと思います。

そうならないためにも、

ビジネスのスタートラインという意識を
頭の中に明確に持っていた方が、

明らかに途中で挫折せずに
高いパフォーマンスを継続して発揮できる
環境を整えることができます。

この環境を整えさえすれば、

未来へぶつけるエネルギーを
大きくすることができ、

未来へのリアリティーを継続して
高め続けることができるからです。

それがコーチングビジネスで
成功していくための
最初の重要な一歩になります。

——————————
正しい環境とやり方
——————————

では、

未来へぶつけるエネルギーを大きくして、

ビジネスの成功へのリアリティーを
高め続ける正しい環境と正しいやり方
とは一体何でしょうか?

それは、

メンターへ投資して
ダメ出しをもらう環境を作り、

稼げる思考に磨きをかけ
稼げる判断に磨きをかけ
稼げる行動に磨きをかけていくことです。

それが、

正しい環境であり
正しいやり方になります。

たくさんのコーチが
ダメ出しをもらう環境を作っていません。

そして、

稼げる思考に磨きがかからず
稼げる判断に磨きがかからず
稼げる行動に磨きがかかっていません。

その結果、

コンフォートゾーンが大きく広がらず、

未来へ大きなエネルギーを
ぶつけることができず、

ビジネスの成功のリアリティーが
高まっていません。

ビジネスの成功は
たくさんのコーチにとって
コンフォートゾーンの外側の世界です。

ですから、

その達成方法もコンフォートゾーンの
外側にあります。

あなたがすでに成功している人と
同じコンフォートゾーンを持つ努力を
しなければ、成功はとても叶いません。

そのコンフォートゾーンを持つために、

メンターへ投資して
ダメ出しをもらう環境を作り、

稼げる思考に磨きをかけ
稼げる判断に磨きをかけ
稼げる行動に磨きをかけていく、

これが必要になります。

それが現状維持の抵抗勢力である

・優柔不断
・先延ばし
・言い訳け

に押し流されず
ビジネスの成功のリアリティーを
最も高め続ける方法になります。

もしあなたがコーチングスクールで
認定や資格を取得し、

今からコーチングビジネスを
始めようと思っているなら、

このスタートラインという意識を
明確に持ってください。

そして、

事前に現状維持の抵抗勢力に
負けない仕組みを作っていく
ことが必要です。

その仕組みを作るから
ビジネスのゼロイチで
上手くいかない時でも、

必要以上に

・優柔不断
・先延ばし
・言い訳け

に足を引っ張られずに済みます。

だからこそ、

あなたの持って生まれた
エネルギーを最大化することができます。

そして、

稼げる思考に磨きがかかり
稼げる判断に磨きがかかり
稼げる行動に磨きがかかり、

成功へのリアリティーが限りなく高まり、

コーチングビジネスで必ず
成功できるようになるのです。

あなたが正しい環境と正しいやり方で
ビジネスの本当のスタートラインに
立てるよう心から応援しています。




エフィカシーへの大きな勘違い前のページ

コーチングはお金じゃないは即失格次のページ

関連記事

  1. コーチングビジネス

    稼げるようにならない最大原因

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「稼げるように…

  2. コーチングビジネス

    コーチングビジネスの成功法則

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「コーチングビ…

  3. コーチングビジネス

    顧客から選ばれなければ成功しない

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「顧客から選ば…

  4. コーチングビジネス

    「正しいつもり」が最大の罪

    今回は、『「正しいつもり」が最大の罪』という内容でお届…

  5. コーチングビジネス

    コーチングビジネスで成功できない一番大きな理由

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は「コーチングビジ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. コンフォートゾーン

    あなたが口だけでなく本当に独立起業できるかどうかはこれを見れば一目瞭然
  2. お金と時間の自己投資

    お金は必要だから与えられる
  3. マインドセット(本気の決断とその継続仕組み)

    懐を痛めない人を相手にしてはいけない
  4. コーチングビジネス

    資産に集中投資しなければ成功しない
  5. コーチングビジネス

    情報や知識に投資するスピードがなければ成功しない
PAGE TOP