無意識

無意識は瞬間風速で劇的に変わらない




皆さんこんにちは!
小倉です。

今回は、

「無意識は瞬間風速で劇的に変わらない」

の内容でお伝えします。

コーチング理論を学んでいる方なら
ゴールを達成するには、

無意識の活用が大切だと
理解されていると思います。

でも、

無意識は意識できない部分になるので
どんな変化が起きているのかよく分かりません。

ただし、

ハッキリ言えるのは、

無意識は瞬間風速で劇的に
変わるものではないということです。

とあるコーチング協会が、

「非言語領域の働きかけによる激変」

をマーケティングで多用していますが
大きな誤解を生むナンセンスな表現ですね。

確かにスクールで
コーチングを受けて
劇的に変わる方はいるかもしれません。

ただし、

その方はスクールで学ぶ前から
すでに変わり始めていたのです。

すでにコップには
たくさんの水が満たされていた。

そこにスクールで新たな水が注がれ
コップから水がこぼれ落ち始めた。

水がこぼれた始めた瞬間が
無意識が変わり始めた瞬間です。

ですから、

無意識を変えるには
コップに十分に水が満たされていなければ
変わらないわけです。

その前提条件を全く考えずに

「非言語領域の働きかけによる激変」

をキャッチフレーズに
集客しているのは残念でなりません。

—————————
無意識の変え方
—————————

では、どうすれば
無意識を効率良く変えていくことが
できるのでしょうか?

それは、

正しい教えを受け
反復練習することです。

「何〜んだ、そんな方法しかないのか」
「面倒くさいなあ」

と思われるかもしれませんね。

でも、

正しい教えを受け反復練習し、

小さな達成感や小さな成功体験を
積み重ねていくと、勝ちグセが身につきます。

そして、

学ぶことが面白くなり、ビジネスでも
必ず成果を出せるようになります。

たくさんの人が
正しい教えを受けていないし
反復練習もしていません。

勝ちグセも身につかず、
学びの本当の楽しさが分からないまま
終わってしまいます。

その結果、

ビジネスでも
成果を出せるようにならないのです。

———————————
正しい教えと反復練習
———————————

では、どうすれば正しい教えを受け
反復練習をすることができるでしょうか?

それはメンターへ投資することです。

メンターからビジネスの
正しいやり方を学んで、アウトプット
していくことです。

そのアウトプットを修正してもらい
反復練習することで、

小さな達成感や小さな成功体験を
積み重ねることができます。

そして、

勝ちグセが身につき
学ぶことが面白くなり、ビジネスでも
成果を出し続けることができます。

そうやって、

コップの水は満たされていくのです。

最初は、

少し水が溜まっただけで、

「ひょっとしたら稼げるかも」

のレベルです。

次に、

半分くらい水が溜まり、

「稼ぐことができる」

のレベルに変化していきます。

そして最後に、

溢れるくらいまで水が溜まり

「稼げなければおかしい」

のレベルに変わり確信が生まれます。

こうやって、

無意識は徐々に確実に
変化していきます。

—————————————
絶対やってはいけないこと
—————————————

ここで、絶対やっては
いけないことをお伝えします。

私がこの過ちを繰り返し
時間を大きくロスしたので
皆さんに是非お伝えしたいのです。

それは、

コロコロ学びを変え
新たな目新しい学びに
手を出すことです。

これでは、反復練習することができず
無意識に変化はありません。

学校で成績が上がらない人の特徴は
いろいろな参考書に手を出すことです。

そして、

学びが全て中途半端に終わり
学びを深めることができません。

その結果、

成績を上げることができません。

その状態では、

無意識は絶対に変わりません。

正しい教えが前提条件ですが
反復練習して繰り返していかないと
無意識は変わりません。

第一ステップ、無意識の無能
第二ステップ、有意識の無能
第三ステップ、有意識の有能
第四ステップ、無意識の有能

のステップが大切です。

第一ステップ、無意識の無能とは、
正しい教えが分からない。

第二ステップ、有意識の無能とは、
正しい教えが分かってもできない。

第三ステップ、有意識の有能とは、
正しい教えが分かって意識してできる
ただしぎこちない。

第四ステップ、無意識の有能とは、
正しい教えが分かり自然にできる。

第四ステップ、無意識の有能レベル

つまり、

正しい教えが分かり
自然にできるレベルにならないと、
無意識は変わっていきません。

そのためには、

コロコロ学びを変え
新たな目新しい学びに
手を出さないことが大切です。

———————
まとめ
———————

無意識は瞬間風速で劇的に変わらない
の内容でお伝えしてきました。

無意識を変えていくには
コップの水がどれだけ満たされているか
意識することが大切です。

水が満たされていないのに、

いきなり水が溢れ出し
コップから水が流れ落ちることは
不可能です。

やはり、

正しい教えを受け
水を確実にコップの中に落とし、

反復練習で水をコップの中に
落とし続けることが必要です。

間違った方法で
水をコップの外に
落としてはいけません。

反復練習せずに
水の流れを止めてもいけません。

このことを理解すれば
必ず無意識は変わっていきます。

あなたのコップの中に
水が確実に溜まっていくよう
心から応援しています。




コンフォートゾーンが劇的に変わらない人へ前のページ

「正しい」を自分で判断してはいけない次のページ

関連記事

  1. 無意識

    無意識の力の発揮の法則はこんなにシンプル、コーチングスクールで大金を払って学ぶ必要がありますか?

    あるコーチング協会では無意識と呼びあるコーチング協会では潜在意識と呼…

  2. 無意識

    潜在意識難民になるなかれ

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「潜在意識難民…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. マインドセット(本気の決断とその継続仕組み)

    認知科学式コーチングを学んもビジネスの現実を知らなければ惨めな敗者になるだけ
  2. その他

    手抜きできる人から成功する
  3. コーチングビジネス

    インプット10分、アウトプット90分
  4. コーチングビジネス

    成功実現が遠ざかる理由
  5. コンフォートゾーン

    お金のコンフォートゾーンを変える究極の方法
PAGE TOP