思考行動習慣

数多くのコーチが「無意識の無能」




皆さんは、

「無意識の無能」

「有意識の無能」

「有意識の有能」

「無意識の有能」

と言う言葉を聞いたことがあるでしょうか?

私は何度かブログで取り上げましたがこれぞまさしくコンフォートゾーンが拡大されていくプロセスを明確に表しています。

車の運転で簡単に説明しますね。

その一、

「無意識の無能」

とは車の運転の仕方に対して全く知識がなく教習所に通う前の状態。

そのニ、

「有意識の無能」

車の運転の仕方に関して知識は身についたがそれを実践できず教習所で講義を受けている状態。

その三、

「有意識の有能」

車の運転の知識もありそれを一つづつ意識しながらこなしている、

教習所でインストラクターが助手席に座りそのアドバイスを聞きながら運転を何とかこなしている状態。

その四、

「無意識の有能」

大切な運転に関する知識が自分の体内にインストールされ意識されなくても全てをスムーズにこなしている、

高速道路で自分一人で車をスムーズに運転している状態。

この一つ目「無意識の無能」から三つ目

「有意識の有能」までのステップが不快な状態の中で何とかやりくりして頑張っている状態です。

そして四つ目「無意識の有能」状態になれば意識することなくスムーズにこなせるようになり物事に没頭していけるようになります。

冒頭のテーマの、

数多くの稼げないコーチはビジネスについては

「無意識の無能」

状態です。

一言で言えばビジネスを知らないと言うことです。

ここで私はそんな事はないと思わないで下さいね。

何よりも私がコーチングビジネスを始めたばかりの時は「無意識の無能」状態でした。

私は二十数年以上海外営業の仕事でそれなりに一生懸命頑張って成果結果を出していき優秀な会社員であったつもりですが、

自分のコーチングビジネスを構築することに於いては全く「無意識の無能」だったのです。

ビジネスとは、

一つ目、マインドセット 

二つ目、商品

三つ目、ビジネスプラン

四つ目、マーケティング

五つ目、セールス 

から成り立ちますが、

私はある程度全て知っているつもりでしたが、

メンターに教わりながらビジネスの仕組みを作っていく中で自分は「無意識の無能」状態だとハッキリと分かったのです

——————————————-

私の「無意識の無能」時代

——————————————-

では一つ一つ説明していきますね。

まず一つ目はマインドセット、

私は会社員としてそれなりに頑張り売り上げ予算を達成しましたが、

自分でビジネスを構築しゼロから売り上げを作るのとでは大きな違いがありました。

私が会社員だった頃はそれなりにやっていれば既に売れる仕組みは整っているのでそれなりの売り上げは上がりました。

ただし自分でビジネスをゼロから構築するとなると最初はいくらやっても砂漠の中に水を注ぎ込むようなものです。

周囲を見ても誰もいません。

大海の中に自分一人が放り込まれたような状態で先の陸地も見えない状況が続きます。

会社員は自分の一定の労働時間に確実にリターンがありますが、

自分のビジネスを構築すると言うことは成功する保証もありませんし費やしたお金や時間が戻ってくる保証も何もありません。

その中で自分を信じ続けながら稼いでいかなければ生活をすることもできません

逆に言ってしまえばその中でビジネスの仕組みを構築し継続的に安定的に稼げるようになると、

いつでもどこでもどんな状況に置かれても絶対何とかなると言う信念が生まれます。

この信念が生まれてくれば人生を心底から本当に楽しむことができるようになります。

なぜなら嫌な人間関係に束縛される必要もなくなり嫌なことを無理に好きになろうとしてがんばる必要もなくなるから。

これが本当のwant toの状態です。

ただしそのためには人生を本気で楽しむために本気で稼ぐマインドセットを維持する必要があります。

決してそれなりに頑張っていても成果結果が上がる世界ではないと言う事は理解する必要があります。

では二つ目は商品、

私はコーチングビジネスを始めた当初はコーチングの知識やスキルをクライエントへ提供すれば良いと思っていました。

正しいビジネスを進めていくうちに連れてそれは大きな勘違いであることが分かりました。

コーチングビジネスの商品とはクライアントへ未来の最高の居場所を提供することでありコーチングスキルや知識を伝えていくことではありません。

そして何よりも大切なのがクライアントが最高の居場所を単に思っているだけではなくてその居場所にたどり着けるよう小さな成功体験を着実に経験してもらうことです。

そしてクライアント個人個人の希望にもよりますがお金を稼げる実力が身に付けば人間関係や様々な不快な環境を自ら取り除くことが可能になり未来の最高の居場所は格段に手に入りやすくなります。

クライアントのゴールを描いていくのは簡単ですが、クライアントに稼げるビジネスの仕組みを構築してもらい実際に稼げるようになるよう導いていくのが私のコーチング商品の要になります。

そして三つ目はビジネスプラン、

私はコーチング業界のビジネスを熟知しているわけではなかったので、

ある一定の売り上げを上げるためにどれだけのメルマガ登録者が必要でそのメルマガ登録者を実現するためにどれだけのランディングページのPV数が必要になるか分かりませんでした。

この数字的感覚がなければ売り上げ金額を達成する臨場感も一切湧いて来ませんしどこまで情報発信を頑張っていけば良いのかも見当がつきません。

最初の一年目はメンターからある程度の現実的な売り上げ目標を教えてもらいそこに自分で+ αを乗せればいいと思います

そしてそのために必要なメルマガ登録者数やランディングページのPV数も確認すれば良くてそれを達成するよう一生懸命やっていけば充分です。

四つ目はマーケティング、

ビジネスは集客で始まり集客で終わると言うように、

クライアントにあなたの存在を知ってもらいあなたの望んでいるクライアントを目の前に連れてきてくれるマーケティングシステムが確立されていなければビジネスは成り立ちません。

私は法人営業が長かったので一般消費者向けの集客の仕組みを構築した経験がありませんでした。

最初はホームページ作成から始まりブログを継続的に発信しながらステップメールを作成しランディングページを完成させていきました。

そしてその中で情報発信の内容については競合他者との差別化を徹底的に意識し

メンターから何度も修正してもらい自分でアウトプットを繰り返すその毎日でした。

ただしそれを確実にやることによって確実に成果結果が現れ稼げる臨場感が高くなるのは間違いありません。

最後に五つ目のセールス、

私は海外営業が長かったのである程度センスについては知っているつもりでした

ただしこれも法人向けと個人向けでは異なりそして取り扱う商品によってもいろいろな差が出てきます。

クライアントが物やサービスを購入する本質は抽象度を上げていくと同じですが

抽象度を下げて具体的なアクションプランに落としていった場合様々な要領が変わってくることになります。

コーチングビジネスでのセールスの大切なところはクライアントの問題での本質を見極めていくことです。

そしてその問題の解決策を提示してクライアントに未来の最高の居場所を思いっきり描いてもらうことです。

最後はクライアントが選択していくことです。

——————————————-

まとめ

——————————————-

皆さんがこのブログを見られて自分は

「無意識の無能」状態ではないと分かればそれはそれで結構で、

次の

「有意識の無能」

「有意識の有能」

「無意識の有能」

へ確実にステップを進めてください。

ただし私が過去経験したと同じような

「無意識の無能」状態であればぜひメンターへ自己投資して稼げるビジネスの仕組みを教わりながら「無意識の有能」状態までレベルを上げていくことです。

これが確実な方法であるのは間違いありませんし私もビジネスのメンターから教わってきたから今の自分があります。

私でなくても結構なのでぜひメンターを探して「無意識の有能」状態になれるよう頑張ってください。

あなたがしっかりと稼げるようになり自ら本当に楽しめる環境を構築できるよう心から応援しています。




未来思考を確実に実現する方法前のページ

「未来の最高の居場所」を創る3ステップ次のページ

関連記事

  1. 思考行動習慣

    つまずくから全てが上手くいく

    あなたは最近つまずいたことはありますか?つまずいたとすればど…

  2. 思考行動習慣

    今日この一日が人生のラストデー

    未来の最高のゴールに対して臨場感を最も高める方法はと聞かれれば、私は…

  3. 思考行動習慣

    認知科学式コーチングを学んでも成果が一向に上がらない人の一つの大きな特徴

    今回は認知科学式コーチングを学んでも成果が一向に上がらない人の一つの…

  4. 思考行動習慣

    抽象度の上げ下げで気合の入ったエリートにも負けない

    抽象度と言う概念については今までブログで何度か触れてきた。再度おさら…

  5. 思考行動習慣

    あなたの脳にあと二踏ん張りさせる

    この前ボクシングの亀田親子のyou tubeを見ていた。練習生をプロ…

  6. 思考行動習慣

    たかがスマホ、されどスマホ

    この50歳の親父が強烈にスマホにハマりにハマりまくっている、一日スマ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. コーチングビジネス

    クライアントの心の記憶に残る仕組み作りがビジネスの要諦、そのステップ1〜3
  2. コーチングビジネス

    プロとしての正しい環境作り
  3. お金と時間の自己投資

    あなたのその決断行方不明になっていませんか
  4. コーチングビジネス

    なぜ信頼関係が作れないのか
  5. セルフトーク

    このマインドセットでは悔いの残る平凡な人生に終わってしまう
PAGE TOP