コーチングビジネス

コーチング理論を振りかざすだけでは成功できない




今回は、

『コーチング理論を振りかざすだけでは成功できない』

と言う内容でお伝えします。

なぜコーチング理論を振りかざすだけでは
成功できないのでしょうか?

それは、

誤解のないようにお願いしたいのですが、

極論を言えば、

コーチング理論とは
小難しい理論を述べているに過ぎないから。

世間には様々なコーチング理論があります。

その中の代表例として、

認知科学式コーチングが挙げられます。

認知科学式コーチングとは、

心というブラックボックスだった世界を
明確に言語化したもの。

・現状の外側のゴール
・エフィカシー
・コンフォートゾーン
・セルフイメージ
・セルフトーク

などのキーワードで、

どうすれば人間のパフォーマンスを最大化できるか、

述べた理論と言えるでしょう。

これはこれで素晴らしいことで、

それに対して異論を述べるつもりはありません。

しかし、

よくよく考えてみれば、

現状の外側のゴールとは

「大きな夢を持て!」

ということ。

エフィカシーも、

極端に言えば、

「自分に対して自信を持て!」

になる。

コンフォートゾーンも

「現状維持はダメであり、挑戦することが大切!」

と述べる際に必要な言葉に過ぎず、

セルフイメージやセルフトークも、

「自分へのイメージと
 自分へ投げかける言葉が大切!」

と語っているに過ぎない。

いずれもとてもシンプルな内容であり、

特に目新しいものはないと考えることもできる。

そもそも、

認知科学式コーチング理論を知らずに
成功している人なんて、

世の中たくさんいるわけです。

・現状の外側のゴール
・エフィカシー
・コンフォートゾーン
・セルフイメージ
・セルフトーク

これらの言葉をほとんどの成功者が
知らないかもしれない。

大半の成功している人々は、

「大きな夢を持つ!」
「自分に対して自信を持つ!」
「現状維持はダメであり、挑戦することが大切!」
「自分に対するイメージや言葉は大切!」

とだけ自分に言い聞かせ
成功している可能性はあるわけです。

それにも関わらず、

小難しいコーチング理論を振りかざすだけで、

成功できると考えてはいけないと言うこと。

ぶっちゃけて言えば、

小難しい専門用語や理論を並び立て

目新しいものに見せ、ビジネスとして成り立たせている、

コーチングスクールが存在している、

と考えても良い。

本来であればとてもシンプルなものを、

いろいろ難しい理屈を並べ、高い金銭的価値に変えている、

ビジネス上手な販売業者がいる、

と割り切って考えても良いわけです。

少し極端に語りましたが、

コーチング理論とはその程度のものだと、

理解しておくほうが賢明でしょう。

それくらい割り切って考えなければ、

コーチング理論に振り回され続け、

新たなコーチング資格を取り続ける

ノウハウコレクターになってしまう。

そして、

そんなノウハウコレクターに限って、

新たなコーチング理論を振りかざして
成功しようとする、

その傾向がとても強い。

それはまるで、

成功を勝ち取るために、

成功法則を学び続けるおバカさんに
なったのも同じこと!

成功を勝ち取るためには、

本気で行動して、

小さな成功や失敗を繰り返すしかありません。

それにも関わらず、

目新しい成功法則に振り回され続け、

また、振りかざすだけで成功できると、

思ってはいけないと言うことです!

それが、

今回の私から皆さんへのメッセージとなります!

最後まで読んで頂きありがとうございました!




何とかなるは何ともならない!前のページ

あなたが乗り越えた壁は、あなたを守る壁となる!次のページ

関連記事

  1. コーチングビジネス

    コーチングを売るな、未来を売れ

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「コーチン…

  2. コーチングビジネス

    【最終ご報告】稼げるコーチングビジネスの基本の仕組み

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、今までの内容の…

  3. コーチングビジネス

    ビジネスは面白い?

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は「ビジネスは面白…

  4. コーチングビジネス

    ビジネスで稼ぐ正しい取り組み方

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は「ビジネスで稼ぐ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. コーチングビジネス

    書くことがなくなるのが正解
  2. コンフォートゾーン

    何故あなたの稼ぐ臨場感が高まらないのか?
  3. コーチングビジネス

    ライバルは自分という言葉に酔いしれてはいけない
  4. その他

    なぜ価値の高い情報が無料で手に入らないのか?
  5. マインドセット(本気の決断とその継続仕組み)

    誰もが知っている名経営者が言った風のないところで◯を飛ばすマインドセットとは?
PAGE TOP