コーチングビジネス

9割以上のコーチが運頼みになる理由




皆さんこんにちは!
小倉です。

今回は、

「9割以上のコーチが運頼みになる理由」

の内容でお伝えします。

私は以前9割以上のコーチが
ビジネスで運頼みになっていると
ブログで書いたことがあります。

そしてその当時、

そのブログを見たある1人のコーチから
運頼みは失礼だと批判を受けました。

ただし、

私の考えは変わりませんでした。

私の考えは変わらないどころか、
ますますその確信が強くなっています。

やはり、

9割以上のコーチは運頼みになって
稼げていないのです。

では、

運頼みとはどういうことでしょうか?

運頼みとは、

稼ぐ臨場感を高めれば、

スコトーマが外れビジネスの成功の鍵が
見えるようになると期待すること。

最先端のコーチングスキルを
盲信してしまい、

ビジネスの成功の鍵に
無知の無知であるにも関わらず、

稼ぐ臨場感を高めていけば、

スコトーマが外れビジネスで
稼げるようになると期待すること。

これが運頼みだということです。

皆さんは、

ビジネスを真剣に学ばず、

稼ぐ臨場感を高めさえすれば、

スコトーマが外れ
ビジネスの成功の鍵が
見えると思いますか?

残念ながら、

答えはノーです。

私自身がその失敗の経験者なので
充分理解しています。

ビジネスを真剣に学ばず、

稼ぐ臨場感を高めさえすれば、

スコトーマが外れ
ビジネスの成功の鍵が
見えるという考え方は、

車しか運転できない頭で
いつか飛行機の操縦の仕方が
見えるようになると考えるのと、

全く同じ発想です。

車しか運転できない頭で
飛行機を操縦できる鍵を
見つけることはできません。

両手でハンドルを握ることは同じでも、

機体をどうやって離発着させ
出発地点から目的地まで
間違いなく到着するやり方は、

車をうまく運転できたとしても
永遠に分かりません。

でも、

9割以上のコーチが
車しか運転できない頭で
飛行機を操縦しようとしています。

9割以上のコーチが
ビジネスの成功の鍵が分からないまま
稼ごうとしているのです。

だから、

1割未満のコーチしか
ビジネスで稼げるようにならない
現実があるわけです。

————————
正しいやり方
————————

ではどうすれば、

運頼みにならないでしょうか?

それは、

飛行機を操縦できる人から
飛行機の操縦の仕方を学ぶことです。

つまり、

稼げていない頭で
ビジネスをやるのではなくて、

稼いでる人から稼げるやり方を
教えてもらい、

ビジネスをやっていくことです。

それしか方法はありません。

稼いでる人から稼げるやり方を
学ぶのは、

コーチング業界に関わらず
どのビジネス業界でも、

ビジネスで成功している人は
誰もが呼吸の如くやっています。

でも、

世の中の9割以上の人は
それに気づいていません。

なぜなら、

9割以上の人の周囲には
ビジネスで稼いでる人が
いないからです。

だから、

気づかないだけです。

ビジネスの成功は一般労働者の
コンフォートゾーンの大きく
外側にあり、未知の領域です。

そのため、

1割未満のビジネスで稼いでる人は
それを理解しているから、

すでに成功している人から
そのやり方を教えてもらい、

お金の力で時間を大きく節約し
スピーディーに稼いでいきます。

つまり、

飛行機の操縦の仕方を
飛行機を操縦できる人へお金を払い
スピーディーに学んでいるのです。

これはとてもシンプルなことですが、

稼げない労働者思考の頭で、

セルフコーチングを頑張って
いくら稼ぐ臨場感を高めても、

ビジネスで成功できる鍵は
見つからないことを理解する
ことがとても大切です。

セルフコーチングは呼吸の如く
やった上で、

格上の人間の知識、知恵、技術を
学んでいかなければ、

ビジネスで成功して
稼げるようになりません。

——————————
最後は行動力
——————————

ここまで理解すれば、

成功する決意を持っている人は、

やはり、

飛行機を操縦できる人を探し
飛行機の正しい操縦の仕方を
教えてもらい、

実際に飛行機を正しく
操縦できるようになります。

成功しない人は、

車しか運転できない頭で
飛行機の操縦方法を探し続け、

正しい操縦方法が見つからず
途中で諦めてしまいます。

結局、

成功するかしないかは
それだけの差に過ぎません。

もちろん飛行機の操縦方法を
教えてくれる人を探しても、

正しい操縦方法を練習しなければ
飛行機は正しく操縦できません。

でもその前に、

正しい操縦方法を知らなければ
正しい操縦方法を練習する
機会さえ与えられません。

9割以上のコーチが正しい操縦方法を
知らずに、

コーチング業界から去っていくのが
現状です。

9割以上のコーチが、

コーチングスクールが教えている通り
セルフコーチングで稼ぐ臨場感を高めて
ビジネスをやっているが、

「なぜ自分が成功できないのか?」

と疑問を持ったまま
ビジネスを途中で辞めてしまうのが
現実ではないでしょうか?

私は今回のブログでその原因は
運頼みにあるとお伝えしました。

運頼みとは、

正解は元々自分の頭の中にないのに
正解を自分の頭の中で探し続けること
と考えてもらって結構です。

そうならないためにも、

正解を稼いでる人の頭の中から
探してください。

それに気づき行動した人しか
コーチングビジネスで成功はできません。

飛行機の操縦方法は
飛行機の操縦の仕方を知っている人しか
分からないのです。

逆に言えば、

それを理解して
稼いでいる人から学べば、

正しい操縦の仕方を知る
機会が与えられ、

必ず成功できるようになるのです。

あなたが運頼みにならず
コーチとしてビジネスで稼げるよう
心から応援しています。




労働者思考では分からない世の中の仕組み前のページ

あなたが成功する前兆次のページ

関連記事

  1. コーチングビジネス

    引き出しコーチングでは稼げない

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「引き出しコー…

  2. コーチングビジネス

    リピートがビジネスを安定させる

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は「リピートがビジ…

  3. コーチングビジネス

    「すごい内部表現の書き換え」を信じては稼げない

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「すごい内部表…

  4. コーチングビジネス

    なぜ稼ぐことを途中で諦めるのか

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は「なぜ稼ぐこ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 成功と失敗の習慣

    努力不要論という馬鹿げた議論に真っ向から勝負する
  2. マインドセット(本気の決断とその継続仕組み)

    これがプロコーチに求めれる最強のマインドセット
  3. コーチング

    コーチング業界へ二言三言
  4. ゴール

    限りなく大きなゴールと限りなく小さな行動の積み重ねで何故最短最速のゴール達成が可…
  5. コーチングビジネス

    代償の法則から未来が変わる
PAGE TOP