コーチングビジネス

ビジネスは面白い?




皆さんこんにちは!
小倉です。

今回は

「ビジネスは面白い?」

の内容でお伝えします。

皆さんはビジネスをやって
いきなり「面白い!」と感じましたか?

「面白い!」と感じれば
そのままやり続けてください。

残念ながら、

私は最初からいきなり
「面白い!」と
感じることはありませんでした。

最初は訳のわからないまま
メンターの指示に従って
アウトプットを続けたのが事実です。

アウトプットを続けていれば
メンターに褒められたり
メルマガ登録者が必ず現れます。

小さな成果が出始めるのです。

その時始めてビジネスが

「面白い!」

と感じるようになりました。

正確に言えば、

最初は「面白い!」と感じなかったものが
「面白い!」と感じるようになったのです。

つまり、

「面白くなってきた!」

がしっくりくる表現です。

ビジネスは趣味とは違います。

自分の関心へのこだわりだけで
ビジネスはできません。

クライアントが困っていることを
解決する、それに対するこだわりが
ビジネスを作ります。

そして高単価商品を作るためには、

マーケットのニーズを見つけ
勝てるポジションに立ち
参入障壁を作っていくことが大切です。

そして

マインドセット
商品
ビジネスプラン
マーケティング
セールス

から成り立つ仕組みを
磨いていくことも大切になりますね。

ですから、

ビジネスで学ぶことは
たくさんあります。

学んだものがそれぞれが
上手く組み合わされば
小さな成果が積み重なります。

その結果、

「面白くなってきた!」

に変わっていきます。

最初からいきなり

「面白い!」

と感じるものではなく
小さな成果が積み重なると

「面白くなってくる!」

ものなんです。

————————————
このテーマの理由
————————————

私がなぜ今回このテーマを
選んだのでしょうか?

それはたくさんのコーチが
ビジネスが面白くなる前に
止めてしまうからです。

面白くなるために大切なことは
小さな成果を出し続けることです。

小さな成果を出し続けなければ
面白くなるわけがありません。

もちろん、

SNSで情報発信し
マーケティング教材を買ってきて集客し
体験セッション希望者をDMで募集する

たくさんのコーチがやるこの方法で
小さな成果が出ることはあります。

でも大変残念ながら、

小さな成果を
出し続けることはできません。

ビジネスとして成り立つためには

小さな成果を
出し続けなければなりません。

でなければ、

プロのコーチとして
食べていくことができないからです。

そのためには、

面白かろうが面白くなかろうが
メンターへ投資してスポーツ感覚で
ビジネスを作っていくことが本当に大切なんです。

私の周りにも
私より明らかに才能に恵まれ
コーチングへの情熱もあるコーチがいました。

残念ながら
彼の投稿は途切れ途切れになり
プロのコーチとは程遠い状態です。

私と彼の唯一の違いは
ビジネスのメンターへ投資して
ビジネスの基本を学んだかどうかだけです。

彼は自分で手探りで
ビジネスをやっています。

ビジネスのプロから教えてもらわず
周囲の稼げていないコーチの真似をして
誰もがやることをやっています。

彼は彼なりに頑張っているわけです。

投稿内容も200以上を超え
自分の言葉で伝えようと努力もしています。

でも私から見ると
自分が書きたいことを書いているに
過ぎません。

ビジネスのマーケティングの文章
になってはいないのです。

ターゲット顧客層も散漫で
骨格がない仕組みを作ってしまい
ビジネスごっこをしているに過ぎません。

ビジネスごっこをしている人の特徴は
毎月のメルマガ登録者、体験セッション希望者数
を数値化できないことです。

例え数値化しても
適当な根拠のない数値で
お茶を濁ししてしまう人です。

これではビジネスを
学んだことになりません。

そして小さな成果も積み重なりません。

その結果、

ビジネスが

「面白くなってきた!」

感覚が出る前に
止めてしまうのです。

いくら才能があり情熱がある人でも
学び方を間違えれば成果は出ません。

逆に、

正しい学び方を学べば
才能に恵まれない人でも
確実に成果を出し続けることができます。

私にとってこれは面白い発見でした。

—————————————
面白くなってくる方法
—————————————

小さな成果を積み重ね
ビジネスが面白くなるために
メンターへ投資することが本当に大切です。

私のこの内容を見て
聞き飽きたと思われるかもしれませんが
事実だから仕方がありません。

これが事実であり
でもたくさんのコーチがやっていないから
私は投稿を発信し続けているわけです。

このギャップを解消しようと
私はビジネスを頑張っているわけです。

スクールではビジネスで
コーチをつけろとは言いませんよね。

スクールのマスターコーチも
責任範囲には非常に敏感なので
ビジネスには一切触れません。

マスターコーチも
たくさんの資格認定取得者が
成功できないのは分かっています。

その成功できない理由も
ハッキリと分かっています。

マスターコーチの中には
認定発行に意味があるのか
疑問を持っている方がいるかもしれませんね。

なぜなら、

たくさんのコーチが
マーケットからすでに姿を消して
しまっているから。

コーチングスキルだけを学んでも
ビジネスで成功することは到底不可能です。

でもここまで赤裸々に
スクールを敵に回してまでも
事実を言う人が全くいませんよね。

だから、

問題をハッキリと認識できず
解決策を考えようとはせず
ビジネスが面白くなくなる機会がなくなるのです。

私はビジネスとは仕組みを作れば
本当に面白くなってくることを
声を大にして言いたいのです。

ビジネスが面白くなってくれば
コンフォートゾーンの外に出て
最高の未来への臨場感も高まります。

最先端のコーチング理論も
大きく活かせるわけです。

ビジネスが面白くならなければ
最先端のコーチング理論も
活かすことはできません。

ですから、

メンターへ投資して
ビジネスの仕組みを一緒に作って下さい。

そして、

ビジネスの面白さを
思いっきり味わって下さい。

そこからあなたの未来が
大きく広がるのは間違いありません。

あなたがビジネスが面白くなり
成功されることを心から応援しています。




同じ選択で未来は変わらない前のページ

投資への正しい考え方次のページ

関連記事

  1. コーチングビジネス

    成功実現が遠ざかる理由

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「成功実現が遠…

  2. コーチングビジネス

    ステップメールだけでご成約!

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「ステップメー…

  3. コーチングビジネス

    コーチとして独立するために大切なこと

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は「コーチとして独…

  4. コーチングビジネス

    稼げているコーチの暗黙の了解

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「稼げてい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. コーチングビジネス

    なぜ稼げないまま終わるのか
  2. セルフイメージ

    私の元上司とセルフイメージ
  3. コーチングビジネス

    情報発信しても稼げない理由
  4. コーチングビジネス

    稼げない頭で悩み続けても成功しない
  5. エフィカシー

    なぜあなたのリソースが死んでしまうのか?
PAGE TOP