コーチングビジネス

ビジネス初心者の正しい選択の仕方




皆さんはビジネス初心者が成功するための正しい選択の仕方とは何だと思いますか?

最初はビジネスを立ち上げようと思っても何をどこから着手すべきなのかよく分かりません。

ただし選択肢は数多くありその中から自分が正しいと思うものを選んでいかないといけないわけです。

私も数多くの選択肢からいろいろ失敗をしながら正しい選択の仕方ができるようになりました。

ですから今回はビジネス初心者にとっての正しい選択の仕方についてお伝えしていきたいと思います。

————————————————–

正しい選択

————————————————–

正しい選択の仕方についてお話しをしていく前にまずは正しい選択とは何かというのお伝えしてきます。

ビジネスをする者にとって正しい選択とは

『売り上げに直結する生産的な行動を取る』

ことです。

いつかとりあえず役に立ちそうだから学んでいくとかそういった中途半端なことを私は正しい選択とは考えていません。

なぜならいつかとりあえず役に立ちそうだから学んだもので実際にビジネスの売り上げにつながったものは無いからです

ですから私は

『売り上げに直結する生産的な行動を取る』

ことが正しい選択とまず前もって皆さんにお伝えしていきます。

————————————————–

間違った選択の仕方

————————————————–

では本題に移っていきます。

皆さんはビジネスで成功するための正しい選択の仕方とは何だと思いますか?

その正しい選択の仕方を手っ取り早く考えるために何が間違った選択の仕方なのか考えていきたいと思います。

皆さんは何が間違った選択の仕方だと思いますか?

結論から言います。

それはあなたのコンフォートゾーンの中で正しいと思う選択をすることです。

数多くのビジネス初心者はコンフォートゾーンの中の自分が見えている範囲でこれがいずれ役に立つではないかと言う学びを選択してしまいます。

ただしビジネス初心者の頭の中は大多数の人が労働者思考です。

労働者思考とは自分の継続的な努力でスキルや知識を積み重ねれば必ず一定のリターンを獲得できると思っている人たちです。

その労働者思考の延長線上で稼げる正しい選択をしようと思ってもよく陥りがちなのがさらに知識やスキルを積み重ねていくことです。

例えばコーチングスクールで似通った同じような資格や認定を数多く取って自分のプロフィール欄に載せる人がいますが

労働者思考以外の何者でもありません。

本人はそれでクライアントが関心を持ってくれる興味を持ってくれると思ってるかもしれませんが、

クライアンが関心を持っているのは自分の悩みを解決することであり自分の未来により多くの希望を持つことです。

ビジネスで稼ぐと言うことはまさしくクライアントの悩みを解決して未来に希望を持ってもらうことが原点です。

労働者思考の人はその点を理解してるようで理解していなくて、

理解していればクライアントのニーズは何かと人に聞いたりメンターに聞いたりビジネスの売り上げに直結する行動を取りますが、

理解していないからさらに知識やスキルを積み重ねればそのうち何とかなると考えてしまいビジネスの売り上げに直結しない行動を加速させるのです。

それが明らかに間違った選択の仕方ということになります。

————————————————–

正しい選択の仕方

————————————————–

ではビジネスで稼げる正しい選択の仕方とは何でしょうか?

もう既にお分かりだと思います。

それはあなたのコンフォートゾーンの外の選択をすることです。

ではコンフォートゾーンの外の選択をするとはどういうことでしょうか?

それはあなたが今までしてこなかった選択を取ることがコンフォートゾーンの外の選択をすることになります。

例えばどういうことでしょうか?

ビジネス初心者が陥りがちな間違った選択の仕方は労働者思考に原因があると述べました。

労働者思考とは繰り返しますが、

自分の継続的な努力でスキルや知識を積み重ねれば必ず一定のリターンを獲得できると思っている人たちです。

ただビジネスはビジネスです。

クライアントの悩みを解決し未来に大きな希望を持ってもらうまではお金に変えることができません。

クライアントのニーズを捉えた商品ができるまではいくら知識やスキルを積み重ねても単なる無駄です。

そのクライアントのニーズをしっかりと捉えビジネスにつなげるために、

自分の努力であろうと他人の努力であろうと構わないわけです。

自分の知識やスキルを積み重ねることではなく他人の力を利用してそれが学校の試験ではダメなカンニングであろうとコピペであろうと法律を冒してはいけませんがクライアントのニーズさえしっかり捉えれば合格なわけです。

ビジネスプ初心者にとって正解は既に成功している人を真似ていくことになります。

————————————————–

真似の仕方

————————————————–

ではどのようにして成功している人を真似ていけば良いのでしょうか?

それは自己投資をしてその分野で既に成功している人から直接教えを乞うことほど効果的な方法はありません。

では既に成功している人から何を学べば良いのでしょうか?

それはビジネスにとって必要不可欠な

マインドセット

ポジショニング

ビジネスプラン

マーケティング

セールス

全てを学びあなたの資産となる稼ぐビジネスの仕組みを学んでいくと言うことです。

これがビジネス初心者にとっては本当に大切でありコンフォートゾーンの外の今までしてこなかった選択をすると言うことです。

つまり労働者思考という単利の世界から

投資家思考という複利の世界に身を置いていくのです。

ビジネスとは自分の時間だけではなく他人の時間をも使って自分の知恵だけではなく他人の知恵をも使ってお金を更に大きくしていくことに他なりません。

そのためには今までしてこなかった選択メンターへ自己投資して売り上げに直結する行動をと取っていくことが何よりも大切になります。

————————————————–

まとめ

————————————————–

本日のお話は如何だったでしょうか?

ビジネス初心者にとっての正しい選択の仕方についてお話をしていきましたが、

正しい選択の仕方を理解するために間違った選択の仕方を述べていきました。

間違った選択の仕方とは労働者思考と言うコンフォートゾーンの中で自らの知識とスキルを積み重ねれば一定のリターンを獲得できる考え方です。

労働者であればこの思考方法で間違いありませんがビジネスをするのであればこの考え方は弊害になります。

なぜならビジネスにとって最も大切なのはクライアントの悩みを解決しクライアントに未来へ大きな希望を持ってもらうことでありあなたの知識やスキルを増やすことではないからです。

その目的達成のためには私でなくても構わないのでメンターを探し自己投資して下さい。

そしてあなたが自分の知識やスキルだけではなくメンターの知識やスキルを使ったりあなたの時間だけではなくメンターの時間を思う存分有効利用して下さい

それがクライアントの悩みを解決することにつながりあなたが獲得できるお金が増えればビジネスとしては全く正解です

あなたがコンフォートゾーンの外の今までしてこなかった選択ができるようになり次のステージへ大きく飛躍されることを心から応援しています。




無意識が意識に勝った瞬間前のページ

何故時間のリスクの罠にハマるのか?次のページ

関連記事

  1. コーチングビジネス

    ドリームサポーターでお茶を濁してはいけない!

    今回は、『ドリームサポーターでお茶を濁してはいけない!』…

  2. コーチングビジネス

    願いではビジネスは勝てない

    皆さんこんにちは!小倉です今回は「願いではビジ…

  3. コーチングビジネス

    成功するマーケティングの基本

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「成功するマー…

  4. コーチングビジネス

    差別化でどんどん稼げ

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は「差別化でどんど…

  5. その他

    ビジネスは思いつきで始まるが思いつきのままにしないこと

    最初は何でも思いつきから始まります。あれをしたいこれ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. マインドセット(本気の決断とその継続仕組み)

    あなたは本当に成功を望んでいますか?
  2. コーチングビジネス

    情報格差が成功しない一番大きな原因
  3. コーチングビジネス

    そろそろ成功しませんか
  4. その他

    なぜ現状がぶっ壊れないのか?
  5. ゴール

    たくさんのゴールを持ってはいけない
PAGE TOP