思考行動習慣

無意識が意識に勝った瞬間




無意識や潜在意識があなたの人生を決めていくと言うことは皆さんも聞いたことがあると思います。

でも無意識や潜在意識とは意識がない世界の出来事なので正直言ってよく分からないっていうのが率直なところだと思います。

でもとりあえず周りみんながそう言っているからその内容に合わせて無意識や潜在意識は大事にしておこうという感じではないでしょうか?

————————————————-

何故今回のテーマが無意識なのか?

————————————————-

ではなぜ私は今回無意識と言うテーマで突然話をしようと思ったのでしょうか?

それは先日電車に乗っていた時ある出来事があったからです。

私はコーチとして一日の情報発信量を自分でこれだけやると決めていますが、

その日は少し疲れが溜まっていて気分が乗らずネタも思いつかなかったので流石にやめようと思いました。

ただ電車に乗るといつもスマフォを手に取りGoogleドキュメントでブログを書いてしまう癖がついつい出てしまい、

意識の中ではハッキリと今日はもう無理だ少し休憩しようと思ってみたものの、

スマフォを自動的に手に取ってしまいGoogleドキュメントを開いた瞬間勝手にブログのネタを書こうと手が動き始めたのです。

自分ではあれと思いつつも既にブログを書く戦闘態勢が自然に整っていました。

そして暫くブログを書き続けてこう思いました。

これが無意識が意識に勝つということだと。

皆さんも同じような経験をした事はないでしょうか?

————————————————-

無意識の力

————————————————-

無意識や潜在意識を説明する際によく使われるのは車の運転であったり歯磨きの例であったりします。

特に意識することなく自然に自動的に思わずやってしまっていることが無意識や潜在意識の力になります。

無意識や潜在意識の力を完全にイコールではありませんが習慣と言う言葉に置き換えても差し支えないと思いますので習慣と言う言葉に置き換えます。

皆さんは一日にどれだけ人が真似できない良好な習慣を持っていますか?

Facebookで一日これだけの数の投稿する

Twitterで一日これだけの数の投稿する

ブログを一日これだけの数を投稿する

どんな状況にあろうとも思わず優先してやってしまう習慣があるでしょうか?

そしてその習慣を常にグレードアップさせていこうと言う姿勢はあるでしょうか

あるいは新たにこんな習慣を身に付けていくと言う明確なゴールは持っているでしょうか?

————————————————-

どうすれば習慣が身に付くのか?

————————————————-

ではどうすれば良好な習慣が身に付いていくのでしょうか?

それは未来のゴール達成を確信し小さな成功体験を積み重ねることです。

未来を確信するとはあなたが本当にやりたいゴールをこの習慣が継続されれば必ず達成できると思えるようになることです。

そして未来のゴールに対して確信できるからこそ必要な事は習慣として継続できるようになりその結果小さな成功体験が積み上がっていくのです。

この循環が生まれれば未来への確信力と習慣形成と小さな成功体験の積み重ねのトライアングルが構築できます。

そしてこのトライアングルが全て強化された結果、

現状維持を最も強化させる思考行動習慣

優柔不断

先延ばし

言い訳け

が、

即断即決

前倒し

即実行

という現状維持を大きく突破する思考行動習慣に変わっていき、

圧倒的なスピードでエフィカシーが上がりコンフォートゾーンが拡大していくから現状維持を突破することが可能になる

わけです。

————————————————-

未来を確信する為に

————————————————-

結局習慣を継続できるのも最初の出発点は未来のゴール達成を確信することです

では未来のゴール達成を確信させてくれるものは何でしょうか?

それはメンターが側についてくれ正しい方向に正しいやり方で指導してくれることです。

ではなぜメンターが正しい方向に正しいやり方で導いてくれる事が可能なのでしょうか?

それはメンターがその分野で成功する過程の中で何度も失敗を経験しているからです。

失敗しているからこそこれをやってはいけないあれをやってはいけないと経験値で迅速に判断することが可能になるわけです。

世間一般の大多数の人々はそのメンターの知恵を買おうとはせずに、

一人の意志の力で一人の創意工夫で最後まで頑張ってしまい他の人が冒した同じ過ちを繰り返しやってしまうわけです。

その結果最速最短で小さな成功体験を積み重ねることができず習慣が形成される前に途中で挫折してしまいます。

そして別の機会に一念発起しようとして

またリセットしてしまうこの繰り返しを世間一般の大多数の人々が永遠にやっているわけです。

だから習慣形成という無意識の力をいつまでたっても活用できずにいるわけです

————————————————-

まとめ

————————————————-

本日のお話は如何だったでしょうか?

習慣という無意識の力を活用していく為には未来のゴール達成を確信することが大切です。

そのゴール達成を確信する為にはあなたが自分一人の力で頑張るのではなくメンターの知恵を買うことです。

メンターの知恵を買い最速最短で小さな成功体験を積み重ねることで習慣という無意識の力を思う存分活用できるようになります。

その結果未来への確信力、習慣形成、成功体験の積み重ねのトライアングルが強化され、

現状維持を最も強化させる思考行動習慣

優柔不断

先延ばし

言い訳け

が、

即断即決

前倒し

即実行

という現状維持を大きく突破する思考行動習慣に変わっていき、

圧倒的なスピードでエフィカシーが上がりコンフォートゾーンが拡大していくから現状維持を突破することが可能になる

わけです。

あなたが思う存分無意識の力を活用して次のステージへ大きく飛躍させることを心から応援しています。




あなたは真似することを舐めていませんか前のページ

ビジネス初心者の正しい選択の仕方次のページ

関連記事

  1. 思考行動習慣

    最初は全てしょぼい

    会社員時代の仕事を振り返ったりコーチングビジネスを始めた最初の頃を思…

  2. 思考行動習慣

    成功するためには横着しない

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は「成功するために…

  3. コンフォートゾーン

    スキルやノウハウコレクターになってしまう3つの大きな理由〈パート1〉

    今あなたはこのスキルを学べば、しっかりとお金を稼げるようになるんじゃ…

  4. 思考行動習慣

    抽象度の上げ下げで気合の入ったエリートにも負けない

    抽象度と言う概念については今までブログで何度か触れてきた。再度おさら…

  5. 思考行動習慣

    なぜ成功者基準の物差しが持てないのか

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「なぜ成功者基…

  6. 思考行動習慣

    頑張っても報われないのか

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「頑張って…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. コーチングビジネス

    稼げるクライアントのニーズ
  2. コーチング

    コーチング本来の姿に戻るべき
  3. マインドセット(本気の決断とその継続仕組み)

    この3つのパーツが絡み合えば成果結果を飛躍的に伸ばせる仕組みができ上がる
  4. コーチングビジネス

    マスターコーチを目指すな
  5. その他

    クライアントの成果はコーチの背中次第!
PAGE TOP