コンフォートゾーン

あれ1年前も同じことを悩んでいたっけ?あなたのコンフォートゾーンが変わっていない証拠




私はこんなことが以前よくありました。

1年前2年前3年前と今(その当時)悩んでいることがほとんど変わっていないのです。

特に最初は気にも留めませんでした。

ただ認知科学式コーチングと出会い、コンフォートゾーンの原理を深く理解していく内に、その理由は自分が全く成長していないからだと気づき、急に怖くなりました。

コンフォートゾーンとは自分が居心地の良い慣れ親しんだ情報空間です。

コンフォートゾーンに変化がある時は、その居心地の良い慣れ親しんだ情報空間が変わっていくということです。

ですからあなたの悩み自体に変化があって当然です。

例えばビジネスをゼロから立ち上げるとします。

1年前も2年前も3年前もどうやって立ち上げようと悩んでいると言う事は、そのように悩んでいること自体があなたにとって居心地の良い慣れ親しんだ情報空間になっているわけです。

キツい言い方をすれば、ぬるま湯から抜けれない状態になっているわけです。

この状態はこの数年間の間あなたのコンフォートゾーンに全く変化がなかったということです。

あなたのコンフォートゾーンがすでに変わっていれば、ビジネスを如何に立ち上げようかではなく、

こんな形で競合他者と差別化を図りたい

こんなポジショニングでクライアントへ情報提供していきたい

こんな商品の方がクライアントの潜在的ニーズを捉えているのではないか

などもっと具体的に詳細まで突っ込んで考えているのが当然です。

そうなっていないのはあなたのコンフォートゾーンが変わっていないからです。

では何故そもそもコンフォートゾーンが変わらず、ぬるま湯につかった状態になっているのでしょうか?

その最大の原因はあなたの大切な強い思いを継続させる仕組みをあなたが持っていないからです。

誰でも一念発起や新たな決意はできます

最初は気持ちが盛り上がり勢いに乗ってやろうとします。

そしてその時には自分の意志の力でこのまま継続できるとほとんどの方がそう思ってしまいます。

ただやっていく内に、目の前にいろいろなハードルが出てきます。

例えば Facebook、 Twitterをどのように活用して多くの潜在顧客に対し自分という存在を知ってもらい、ニーズアップをしながら成約まで辿りつけるか分からない。

当然ですが、世の中を明るくする人に役立つメッセージを発信し友達やフォロワーの数が増えたからといって売り上げにはつながりません。

ただ単にいいメッセージを感謝しますで終わってしまいます。

ブログを書くにしても、ネタを継続して生み出すのも容易ではありません。

しかもブログをクライアントの心から離れないレベルて継続的に発信するにはそれなりの訓練が必要です。

あと、マインドセットの整え方、マーケティング、セールスといろいろなハードルに日々直面していきます。

完璧主義に陥ってはいけませんか、これら一つ一つのハードルをクリアーにしながら、確実に一歩一歩進むのは、並大抵の意志の力では難しいと思います。

継続したとしても、ビジネスの要諦を外せば、売り上げが上がらないどころか、

メルマガ登録さえもありません。

こうなっていくと、世間一般の大多数の方が途中で挫折してしまいます。

コーチングで学んだスキルを活かす機会に恵まれず、コーチングスクールへ支払ったお金を回収できなくなります。

社会貢献だけでコーチングを勉強しているのであればいいですが、大多数の方が

成功したい、お金を稼ぎたいと思っているからコーチングを学んでいると思います。

ただその目的は果たせず、お金を回収することが出来ず、このコーチングスクールへの投資は失敗に終わります。

先ずはその現実から目を逸らさず、その根本的な理由は、自分の意志の力で何とか頑張ろうとすることにあると真摯に向き合うことです。

更に言うと、あなたがあなたの稼げないコンフォートゾーンの中で、いろいろなやり方を創意工夫し、やっている気になって自己満足していることも忘れてはいけません。

だからビジネスで長期間成功せず、稼げない結果に終わり、自分には才能センスがなかったと勝手に烙印を押すしてしまうハメになるのです。

それを避ける方法はあなたがあなたにとって理想的なメンターを探し教えを請うことです。

そしてその教えを着実にアウトプットして、小さな成功を積み重ね、あなたのブリーフシステムに新たな成功回路を形成していくことです。

例えば、メルマガ登録を勝ち取るにしても、最初の段階ではあなたのランディングページは閑古鳥だと思います。

そんな状況の中から、どのように告知すれば未来のクライアントに出会い、メルマガに登録してもらえるか等決して外してはいけない鍵となるポイントを継続的にメンターから教わることです。

そうすれば確実にあなたのブリーフシステムに新たな成功回路が形成されます。

そしてその成功回路とあなたが今まで積み重ねてきたインプットと努力が融合され化学反応を起こし、いろいろなアイデアが創造されていくのです。

そのアイデアをアウトプットしメンターからフィードバックをもらい軌道修正を繰り返す。

そして新たな成功回路をあなたのブリーフシステムに更に積み重ねていく。

このプロセスがあなたが一気呵成に成長し、大きな飛躍を遂げる確実な方法になります。

最初は徐々にですが、ティピングポイントといってある到達点に達すると必ず急成長を遂げる瞬間がやってきます。

そのティピングポイントに到達するまで、苦しみ、挫折、障害などはあると思います。

その数々のハードルを乗り超える為に、メンターの指導を早く受けることです。

そして小さな成功回路を積み重ね、ゴールを達成する臨場感が苦しみ、挫折、障害よりも上回る未来思考の脳の状態を作り上げることです。

それによりあなたが本気の決意を持続させる仕組みが出来上がるのです。

その時始めてあなたのコンフォートゾーンは大きく変貌を遂げ、あなたは昔のあなたに戻りたくても戻れない、そんな状況が生み出されるのです。

あなたが新たな決意や一念発起など一時的な気持ちに流されるのではなく、全身全霊で継続できる仕組みを作り上げる。

そうなることで、あなたの最高の未来がいち早く達成されることを心から期待しています。




世間一般の大多数の方と真逆の方向へ突き進む為には?前のページ

努力や根性は必要なしという誇大広告に騙されてはいけない次のページ

関連記事

  1. コンフォートゾーン

    「無理なく」「楽しく」「自分らしく」を実現する方法

    皆さんこんにちは!小倉です。今日は「無理なく」「楽…

  2. コンフォートゾーン

    左遷された上にパワーハラスメントを起こしてしまった品質保証部長の同僚を大きく変えたもの

    これだけいろいろ自分なりに工夫して頑張って努力はしているけれども、…

  3. コンフォートゾーン

    コンフォートゾーンを広げる秘訣

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「コンフォ…

  4. コンフォートゾーン

    本物の成長とは?

    少し真面目に成長と言う言葉について考えていきたいと思います。…

  5. コンフォートゾーン

    やりたいこと、好きなことと言う言葉ばかりに気を取られているから上手くいかない

    やりたいこと、好きなことに取り組んでいく事は本当に素晴らしいことだと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. コーチング

    凡人であることは最強の武器
  2. マインドセット(本気の決断とその継続仕組み)

    マインドは学べば学ぶほど学べない
  3. コーチング

    コーチが絶対やってはいけないこと
  4. その他

    ピンチはチャンスの嘘
  5. コーチングビジネス

    コーチングビジネスで稼ぐ正しい考え方
PAGE TOP