ゴール

私は100歳まで現役で仕事をする、その理由は?




また朝からテンション高すぎると文句が聞こえてくる、ただ無理に高くしているのではなく、これが自分の普通の状態、朝から自然に強く大きなエネルギーが身体全身から漲ってくる、そんな感じ。

私は100歳まで現役で仕事をすると既に心に決めている。何故か?100歳まで誰にも迷惑かけることなく健康に生きていく為には、仕事で脳に一定の負荷を与え続けることが何より健康にとって大切だと思っているから。

そう思ったきっかけは、両親と仕事で付き合いのあるオーナーを見て。

私の父は60歳で定年退職し、趣味のゴルフを満喫し、側から見れば悠々自適の老後を送っていた、ただ持病の糖尿病が原因で家族では対処に限界あり、残念ながら今では老人ホームで過ごしている。

次に仕事で出会った中小企業のオーナー。

彼らは70歳過ぎても元気ハツラツ、仕事で話していても気迫が伝わり、当然後継ぎのことは考えているはずだが、彼らと話してみて引退という2文字は思い浮かばない、しかもプライベートも釣りゴルフと満喫している、今後も益々活躍してくれるに違いない。

人生いろいろで簡単に結論を出すことが出来ないのは充分承知しているが、自分の好きな仕事で適度な緊張感が続いていれば、父はもっと健康に留意し糖尿病のの悪化を防げたはずだという息子の一つの強い思いがある。

だから私は100歳まで現役で仕事をすることを既に心に決め、その為に以下3つのことに強い意識を傾けている。

先ずは仕事、日本だけでなく世界を股にかけてプロのコーチとして、セミナー講師として、講演家として100歳まで活躍できるよう自分のマインドセットを磨き、しっかりとお金を稼ぎ出すビジネスを構築することに今全力投球している。私は60歳までに老後資金を貯めてという発想はゼロ。60歳まで積極的に自己投資し自分のビジネスを構築することが最優先。

そして私の心の拠り所である家族、私と妻の強い思いは息子二人が独立心を身につけ、将来自分のやりたいことが出来るようサポートして上げるなこと。彼らがいるから私は毎日エネルギーが漲るし、精神的に幸せに豊かに生きることが出来る。

そして最後に今から健康へ積極的にお金と時間を投資していくこと。毎晩熟睡できるよう、ベッド、枕にお金をかけ、就寝2時間前には何も口にしないようお金がかかるが外食。常に体力を保てるよう毎週ジムでの筋トレは当たり前、毎日の歩行数を管理。朝から好きな果物をたくさん取り、プロテインを飲みバランスの取れた栄養を毎日摂取。

これは良いと思ったことにお金と時間のバランスを考え無理なく投資し既に習慣化されている、

習慣化されているから、やるのは既に楽勝だ。




私の元上司とセルフイメージ前のページ

逆境は本気の決断をするから絶好のチャンスには変わるのだ次のページ

関連記事

  1. ゴール

    あなたの感性を磨くとっておきの方法とは?

    感性と言う言葉で、私が一番最初に思い出すのはブルースリーの名言、"考…

  2. ゴール

    たくさんのゴールを持ってはいけない

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「たくさんのゴ…

  3. ゴール

    ゴールの数だけ失望と落胆の数は増える

    あなたの本当にやりたいゴールが見つかり、エフィカシーが高まっていくと…

  4. ゴール

    「夢は勝手に叶う」は不正解ではない

    皆さんこんにちは!小倉です。今回は、「夢は勝手…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. マインドセット(本気の決断とその継続仕組み)

    逆境がなければ成功しない
  2. コーチングビジネス

    稼げない頭で創意工夫を積み重ねてはいけない!
  3. 未来思考

    今あなたの目の前の現実は将来の大爆笑のネタに過ぎない
  4. エフィカシー

    あの人はなぜメンタルが強いのか?
  5. コーチングビジネス

    認定や資格に頼るマインドセットではビジネスをゼロからイチにすることはできない
PAGE TOP